2017.05.02

スペインの旅 その7

スペイン旅も、いよいよ最後の観光の日。

まる1日フリーの日なので、1日歩くことを考え、まずはゆっくりホテルの朝食を味わうことに。
ちょっといいホテルだったので、なかなかメニューが豊富で、つい、食べ過ぎ。

部屋に戻って、出発の準備をして、さあ、出よう、と思ったとき、
なんだか、靴に、カーペットが引っかかるな~
カーペットが剥がれてる?
いや、どこも剥がれてない・・・
ん?

剥がれていたのは、私の靴。
靴底の先端が、べろりと剥がれかけている!

あー、そういえば、昨日も美術館で、何かが引っかかるな~と思ったんだった。

この靴、歩きやすくて、ウイーンもイタリアも歩いた靴。
最近はいてなくて、靴箱から出して見たら、すこーしヒビが入っていたので、スペインから帰ったらお役御免にしよう、
と思って連れてきたら、なんと、スペインでさよなら?

とりあえず、途中で買うにしても、このままでは・・・
と、何かの役にたつこともあるかと思って持ってきた「クリップ」登場!

DSC07290 (400x300)

剥がれたところに差込み、靴の先端にぐっと押し込む。
(ここは、ツアコンさんの力と技) 
DSC07289 (400x300)
なんとか、ペラペラしないようになりました。
そして、よくよく見たら、かかともこんなに崩壊寸前。

DSC07292 (400x300)
お見事!
ここまで履きつぶしたら、あっさり捨てられます。

一応、応急処置はしたものの、なるべくおとなしく歩いて、
街歩きのスタート。

早速、現地ガイドさんが話していた、今1番人気らしいファッションビルを見つけ、
娘が入りたいというので、入ってみると、なるほど、H&Mとか、GUとかのような、
安いけど、ちょっとファッショナブルなお店。

今日1日、この、崩壊寸前の靴が持つとは思えないので、
私が履ける靴があるかな~と、見て回っていたら、あるある。
しかも、安い!
1000円弱で、サイズもまあまあ合いそう。

その新しい靴で1日歩いてみたら、なんと履き心地のいいこと。
いい買い物でした。

道路がV字に交わる間に綺麗な建物。

DSC07222 (300x400)
有名な建物のようで、この前の歩道で(車がビュンビュン走っているのに)モデルさんが写真撮影中でした。

街の中心部。
DSC07231 (400x300)

何やら警察がたくさん出ていて、物々しい雰囲気。
DSC07233 (400x300)
ピンク色の煙幕まで!
何かと思ったら、デモ。
DSC07234 (400x300)
そんなに危険はないだろうと思って、眺めていたら、
どうやら、タクシーの運転手さんたちのデモ。
クラクションを思い切り鳴らして、タクシーが集結。

現地ガイドさんが、「スペインは、タクシーがとにかく安くて便利だから、ぜひ使ってください」と、前の日に言っていたけど、
なるほど、だからですね。

夜、TVでニュースを見ていたら、結構激しく乱闘になっていたところもあったようです。
パフォーマンスかな?

買い物に、美術館もひとつ見て、そろそろお腹がすいてきたので、レストランに入ろうとしたら、
外の囲いに案内され・・・
DSC07239 (400x300)
ここ、入ってみたかったんですよねー!
店の外、歩道と道路の間にある、ちょっと洒落た囲われたスペース。
店の中より、高いらしいと聞いていたので、あえて入ってはいなかったんだけど、
通されてしまったからね~。

まず、飲み物を注文。
お通しにポテチ。
これも、前日、ビールを飲みながらポテチを食べてる人がいるのを見ていて、
チョイ飲みと、ポテチ、それだけ注文できたらな・・・
と思っていたら、そういうことだったのか。
DSC07237 (400x300)

カルボナーラ、ボロネーゼ、マルゲリータ。
DSC07242 (400x300)
パスタはそんなに多くないけど、ピザはだいたい大きめですね。
でも、ちゃんと完食。

スペイン人の大切な場所、公園。
とにかく走っている人は多いです。
DSC07245 (400x300)

犬の散歩も。
DSC07254 (400x300)
この日は快晴で、日当たりはまるで真夏。
ノースリーブの人もいるのに、日陰はそうでもなく、ダウンの人も。
朝は5度ぐらいでも、日中は20度。
確かにダウンもノースリーブも必要かも。

DSC07257 (400x300)
公園を出たところの広場。
植栽がきれいです。
DSC07259 (400x300)
不思議な木。

何だったかな、ここも有名な建物。
(すいませーん!、ツアコンさんについていくだけなので・・・)
DSC07267 (400x300)
2階建てバス。
DSC07269 (400x300)

結構歩いたので、そろそろコーヒーでも飲みたいね~と、
カフェを探しながらさまようのでした。

もう少しつづく
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/327-68f539fa
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
素敵ですね。私もいつか行ってみたいです!
Posted by さとみん at 2017.05.07 11:37 | 編集
ぜひ、じっくり行ってみてください!
Posted by Junko at 2017.05.08 20:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する