FC2ブログ
2018.09.21

メッセンジャー展へラストスパート!

パイプオルガンの演奏会も無事終わり・・・(来てくださった方、ありがとうございました!)
息つく間もなく、まずは2日間できなかった栗拾いとイガ拾い。

DSC08595 (400x300)

DSC08597 (400x300)

まさに今年のピーク、多分、2日分で10キロぐらいの収穫。(写真のイガは、今シーズンのすべて)
前半は良かったけど、後半はやっぱりムシムシ大行進!
だから、2~3日干したものからひとまず茹でて、虫の成長をストップ。
今年は、むいてる余裕がない。

畑では、今年、初挑戦の「あずき」がなかなかいい成長を見せています。
と言っても、まこうと思ってまいたわけではなく・・・

あるとき、そろそろ食べておかないと、あずき虫が発生するかな・・・
と、見てみたら、既に大発生!すべてのあずきに穴があき、
その辺中を飛び回っている。
その数日前から、なんか見慣れない虫が飛んでるな~と思ったら・・・あずき虫だったか~

いつもなら、水に浸して、虫を洗い流して食べるのだけど、
あずきの中にひそんでるやつが、水に浸しても出てこず、
泣く泣く、あきらめ、コンポストへ。

しかし数日後、コンポストを開けると、その穴あきあずきたちが揃って発芽!
となると、見捨てるわけには行かず、
試しに、シャベルで拾い、畑の空いているところを探して、あちこちに埋めてみたところ、
これが、順調に成長。
今では、立派な鞘が何本も垂れ下がっています。
この鞘ひとつに10粒ぐらいありそうだから、結構な収量になりそう!
DSC08599 (400x300)

もうひとつの猛暑のおかげは、パプリカ。
100均で買ったパプリカの種。(しかも、100均は2袋で100円)
安いから、失敗してもいいやと思い、まいてみたところ、
猛暑のおかげで順調に成長し、ちゃんとパプリカが実りました!
DSC08600 (400x300)

寒い地域なので、早い時期に温室で苗を育ててから植えないと、
例年なら、実がつく頃には寒さで成長が止まるのが、
目覚しい成長を遂げ、1本に2~3個実がつきました。
パプリカって、1個で150円とかするから、5~6本育ったので、十分、元は取れましたね。



そして、新作メッセンジャーにやっと取り掛かり・・・
デザインは、演奏会の帰りの電車の中で手帳に描き、
それを元に作ってみました。
なんと、試作なしで、今回は一発OK!
DSC08602 (400x300)

以前から要望の多かった、「カッパ」です。
アホづら加減がなかなかいい~!

作りながら、「あれ、カッパって耳、あったっけ?」とか、「口の形は?」
とか、悩みつつ、「あ、想像の生きものだから、正解はないんだよね」、と、
ま、面白ければいいか。
甲羅がメロンパンみたいでかわいいし、くちばしが唇みたいでこれもかわいい。
と、自己満足。
色が付いたらどうかな~?


~森のメッセンジャー20周年展~
2018年10月2日(火)~8日(月) 10:00~17:00 長内工房にて
ここだけの限定商品、、新作、巨大メッセンジャーなど
ご来場プレゼント・・・コーヒー&手作りメッセンジャークッキー
ぜひお越し下さい!


2018.09.06

あと1ヶ月弱!!!

ホントに早い!
ついに、1ヶ月、切ってしまいました。
「森のメッセンジャー20周年展」まで。

コツコツと準備はしているものの、いろいろなことが間に合うのか、
ちょっと心配。

「栗シーズン」も始まり、追い打ちをかける・・・
でも、今年、暑さで野菜の生育がいいので、栗も大きくなるのかと思いきや、
大きさは普通。甘さもさほどではない。
でも、実は水分が少なく、しっかりとした固さ。
雨が少なかったからでしょうね。
日に干せば多分美味しくなるでしょう。

何より、今のところ、ほとんど虫食いがない!
これが一番嬉しい。
猛暑で虫もやられたのでは?
これなら選別の手間もないし、急いでむいたりしなくていいから、
例年ほどは時間を取られないかな?
そうは言っても、拾うだけで1時間はかかる・・・

さて、巨大メッセンジャーは、このぐらい出来ました。
(焼成はこれからです)
DSC08574 (400x300)

今朝方の北海道地震、ここも一瞬強くなるか?、という感じだったので、
起きようか、どうしようか、迷いましたが、
ほどなく収まったので、一安心。
焼成前の作品が、棚から落ちるのは少しでも避けたいですから・・・

そして、念願の、「メッセンジャーのマスキングテープ」、発注しました。
前々から作りたかったのですが、なかなか取り掛かれずにいました。
今回、盛岡の雑貨屋さん、「クロップマーク」さんの紹介で、
県内の作業所で、作ってくれるというので、
2日がかりで原画を書き、3種類お願いしました。

DSC08569 (400x300)
10周年展の時に描いたイラストを参考にしながら、
ペン描きし、絵の具で彩色。

DSC08571 (400x300)
色鉛筆で、背景を3つの色味に。

どんな感じにできるのか・・・
メッセンジャー展で販売開始です!
販売もですが、これ、自分が欲しかったんですよね~。
メッセンジャーをラッピングした時に貼ったり、お手紙に貼ったり。

どうぞお楽しみに~!

「森のメッセンジャー20周年展」 2018年10月2日(火)~8日(月) 10:00~17:00
場所 長内工房にて


2018.01.01

祝 メッセンジャー20周年!

2018年、明けましたね。
本年もどうぞよろしくお願いします。

DSC08054 (400x300)

そして!ついに来ました!
2018年は、「森のメッセンジャー」誕生20周年!
10周年展をやって、もう、10年が経つとは・・・

まだ、いつ、何をやるか、ぼんやりとしか考えていません。
前回は、写真コンテストとメッセージコンテストをやりましたが、
今回は・・・?

場所は・・・長内工房で、夏頃にやろうかな~と。
やろうかな~なんて言ってると、あっという間にやってくるんですよね。

限定メッセンジャーは必須アイテムですね~。

いずれ、皆さんに楽しんでいただけるイベントにしたいと思いますので、
どうぞ、お楽しみに!

「こんなの、やっては?」とか、「こんなメッセンジャーを作って!」など、
ご意見をお寄せください!
お待ちしています!


2017.12.25

新作 柴犬

おおお~!
あっという間に、今年もあと数日!
なんとか来年用の新しい「わんちゃん」メッセンジャーも出来ましたが、
ブログに載せないうちに新年が来るところだった・・・

旅行後にあったゴタゴタがまだあとを引いていて、
何もかも追いつきませーん!

まあ、でも、年が明けてしまえばそれはそれで気が楽になるような・・・

まずは、わんちゃん。
今までのは、垂れ耳の白と黒とブチでしたが、
DSC08041 (400x300)

新しく、柴系を作りました。

正面
DSC08043 (400x300)


DSC08044 (400x300)

後ろ
DSC08045 (400x300)

作りながら、なんだか、「きつね」に似てるな・・・と思いつつ、
でも、実際、犬ときつねは似てるんだからしょうがない・・・
と、適当に自分で折り合いをつけ、
あるお店に納品に行ったら、
「これ、きつねじゃないのー?」、と、ズバット言われ、
「・・・」

とりあえず、「ららいわて」と、アイーナの「ヒューマンギャラリー」には持っていきました。

あ~なんとか、今年中にもう一回窯焚きをしたいと思って頑張ってるのに、
ガツンと寒い低気圧のせいか、頭痛がしたり、
ここ1ヶ月ひどい首筋の痛みで、調子が出ないー!

用事で東京に行った夫が娘の所に泊まったら、
娘、どうやらインフルで寝込んで、看病父さん。
娘と遊べると思ったのにね・・・

お願いだから、インフルだけは持ってこないでよ~!
今ならかかってしまう自信有り。

散々な年末年始にだけはなりませんように・・・





2017.01.29

嬉しいお手紙

ここ数年、年末に、とあるメッセンジャーの注文があります。
宮城で公民館行事などに携わっている方からの。

次の年の干支の置物に、色を塗る講座を開催しているとのことで、
色なしのメッセンジャーが欲しい、と。
今回も、「にわとり」を送りました。

毎年、一体どんな風に、色を塗られているのかな~、見てみたいな・・・と思っていたら、
先日、思いがけずその写真を送ってくださいました。

P1280915 (300x400)

おお~!
立派なメッセンジャーになってるー!

P1280916 (400x300)

豪華!
なんだか、私が色付けしているのが、貧相に思えてくるくらい。
赤い敷物まであつらえてもらって。
こんなに立派なら、玄関などに飾ったら、存在感たっぷり。
いい年が迎えられそうですね~。

1個残ってるから、私も派手に塗ってみようかな?

P1280918 (400x300)

むむむっ!
「ぬりえメッセンジャー」として、色なしのメッセンジャーを売り出そうかな?
はたまた、もうじきくる、「メッセンジャー20周年展」で、その、「ぬりえメッセンジャー」のコンテストもいいかも!