FC2ブログ
2018.12.14

ストーブ料理

畑仕事ができなくなって、体がなまるな~と思ったのも束の間、
世の中うまく出来ているというか、なまらせてはくれないというか、
雪が連続で積もると、あ~、もう、いいよ~!

暖かな冬の始まりから一変して、急な冷え込み。
少し体も寒さに慣れてきたかなぁ・・・。

本格的なストーブの活躍。
いつもながら、料理はほぼストーブで。
フライパンを置いて魚を焼く、おでんを煮る、煮豆を作る、味噌汁、鍋・・・

今日は、夫が娘のところへ行ったので、一人の夕食。
何にしようかな~???

思いついて、「パン プディング」。
刻んだりんご、ちぎったパン、レーズンをフライパンに投入。
そこに、豆乳と卵を入れ、全部をかき混ぜる。
香り付けに、ナツメグ、カルダモンを振ってあとはストーブに載せるだけ。
DSC08793 (400x300)

空手に行く前に仕込み、
帰ってきたらちょうど完成!
DSC08794 (400x300)

あまり美味しそうに見えない?
でも、味はちょうどいい具合でした。

空手の練習会は、今日で今年は終了。
お疲れ様!自分に乾杯!



スポンサーサイト
Posted at 20:54 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2018.11.13

ある秋の一日

最近のある1日。

朝、いらなくなったという木を貰いに、作品を置いてもらっている盛岡のお店へ。
DSC08769 (400x300)
ヒバ2本。
ふつうの住宅地では、処分するにもお金がかかるし、
我が家なら、そのへんに放置して、そのうち薪にすることもできるけど・・・

ちょうど、となりの林がなくなり、境界に木を植えてなかったところが所々にあったので、
グッドタイミング。
DSC08772 (400x300)

背の高さも、高すぎずちょうどいい。

次。
夫がまた、カラマツを1本倒すというので、
見張り役。
万一、何かがあった時のため。

万一はなかったけど、
倒す予定の木の横の木の枝に引っかかって、苦戦の様子。
DSC08759 (300x400)
チェーンブロックを使って引っ張り、無事倒れました。
が、ガラガラとチェーンブロックを引っ張るのに、五十肩(六十肩?)が痛んで辛かった様子。

合間に我が家の紅葉を眺め・・・
我が家のこのもみじ、ずいぶん前に実家で手入れが大変だからと持ってきたもの。
DSC08762 (400x300)

母は、大きくならないように剪定していたけど、
ここではのびのび育ち、すごい大木に。
この向こうが林だったので葉がまばらだけど、来年はもっとたくさん葉がつくかな~?

夜は、木をもらってきたお店に置いてあった、看板の塗り直し。
お店がオープンした時に、入口に何か可愛い看板を作ってちょうだいと頼まれ、
娘が小学生の時に書いた絵を土台に、「いらっしゃいませ」を持たせて作ったもの。

ビフォー
DSC08773 (400x300)

アフター
DSC08775 (400x300)

塗り直しも2回目かな?
うさちゃん、これでまたしばらくよく働いてくれるでしょう。

暖かい秋だけど、じわじわと寒さが近寄ってきているので、
雪の降る前にやってしまいたいことが色々。
もうしばらく、がんばらないと・・・




Posted at 00:28 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2018.08.22

ヘッジトリマー

前々から欲しかったもの。
コードレスのヘッジトリマー。

生垣の刈り込みは、ほぼ私の仕事。
以前、「通販生活」で買った刈り込み鋏をずーっと使っていましたが、
確かに、軽くて使いやすいけど、やっぱり時間がかかる。
あっちにも、こっちにも、刈込が必要な木があって、
全部やろうと思ったら、仕事の時間が無くなる・・・

ここは電動に頼るのが正解なんじゃないか、と、
夫に、雑誌に載っていた「コードレスのヘッジトリマー」を見せ、
「こういうのが欲しいんだけど・・・」と、おねだり。
(普通、旦那さんにおねだりしないよね、こんなもの)

数日後、「ホーマックでいろいろ見て、いいやつ買ってきたぞ!」

高枝切狭のように、付属のポールに付け替えて、高い場所も刈り込めるタイプ。
へ~、こんなのもあるんだ・・・。
DSC08567 (400x300)
しかも、角度もいろいろ変えられる。
バッテリーも、インパクトドリルドライバーなんかに比べて、小さくなったもんだね~。
単1の電池ぐらい。ほぼ、ポールの太さと同じ。
小さいから、全体が軽くて、作業の負担が少ない。

早速、ボサボサになっていた、うさぎの形に刈り込んでいたヒバを刈込。
DSC08564 (300x400)
脚立がないとできなかったところも、ポールに付け替えるだけで刈ることができ、
それでも届かないところは、ビールケースの踏み台に乗れば、まあまあ十分。
DSC08566 (300x400)
だいぶ、ボサボサはなくなったけど、耳のあたりがまだ・・・。
でもさすがに、軽量といっても、か細い腕が悲鳴をあげ、
家に戻ってみると、1時間が経過。

時間が経ったら、背中もなんかおかしい。
夜には、オルガンの練習にマリオスまで行き、1時間弾いたら、
今度は手首が悲鳴。
トホホ・・・
これじゃあ肝心の仕事ができないよ~。

でも、これは、楽しい。
次は、どれを刈り込もうかな~。

ところで、「ヘッジトリマー」の「トリマー」は、トリミングするってことはわかってたけど、
「ヘッジ」の意味を最近まで知らなかった私。

陶芸教室に来ているアメリカ人夫妻が、雑談の中で、
「ハリネズミのことを『ヘッジホッグ』と言う、」と教えてくれて、
アメリカでは、その辺の生垣の下にハリネズミがいるとのこと。
「ヘッジ」は生垣で、「ホッグ」は、ぶた。

ハリネズミが「生垣豚」ね~。
生息している所を見ると、そうなるのかな~。
勉強になります。


Posted at 00:16 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2018.08.15

田舎なりの変化

日本中がそうだと思いますが、
ここに住んで、こんなに夏が長いのは初めて。

こんな夏にあえて?
涼しい日陰を作ってくれていた、となりの林が、先週なくなりました。
DSC08548 (400x300)

この周辺の土地は、バブルの頃に切り売りされ、
あわよくば、後で、買った時より高く売れるだろう、と思ったか思わなかったか、
まあ、そんな感じで購入した人が多いようで、
畑を数年やったものの、その後、放置、というのが多く、
お隣もそんな感じで、毎年草刈に来ていたおじいさんも来なくなったな・・・
と、思っていたら・・・

雪が降ったりすると美しいカラマツ林ではありましたが、
カラマツの葉が落ちると、色々と大変だったことや、
せっかく屋根に太陽光発電をつけていても、
4時ぐらいになると日陰になり、発電を全くしなくなったり・・・
DSC08550 (400x300)

動物たちのすみかがまたちょっと減ってしまったことはかわいそうです。
木が切られ始めた翌日、夫が庭からその空き地を見ていたら、
キジのつがいが、「あ・・・きられちゃった・・・」という感じに、
呆然と立っていたと。
その林で、キジはよく見かけていましたから。
他に、キツツキやリス、野うさぎも。

風当たりが強くなることはちょっと心配ですが、
我が家の中がものすごく明るくなったのには驚き。

青年の家の柵沿いの林が切られた時も、我が家の南側が明るくなってびっくりでしたが、
今度は西側。
そして、西側には、岩手山があるので、
窓から岩手山が見えるようになったのは嬉しい!
DSC08558 (400x300)
(屋根の上にちょっと見えるのが岩手山)

これから、この土地はどうなるのでしょう・・・

あまり変化のない田舎ですが、大きな変化ですね~。

そしてもう一つ、変化というか、
おとなりさん(切られた林と反対側)に、「ポニー」がやってきました。
DSC08546 (400x300)

ここに住んでからの夢だったとのこと。

来ると決まってから、ものすごい速さで御夫婦で木を切り、整地して、
とりあえず柵と簡単な屋根を作り・・・
この暑さの中なんとパワフルな。
「夢」の実現のための、成せる技でしょうか。

この、メスのポニーちゃんは、おとなしく温厚な性格のようで、
早速、私も撫でさせてもらいました。
DSC08547 (400x300)

色もちょっと変わっていて、素敵なバランス。
馬と友達になれるなんて、田舎の成せる技!
楽しみが増えました。








Posted at 00:30 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2018.05.09

薪長者

なんでしょうね~、この寒さは・・・。
今日なんか、空気感が「秋」のような・・・

ついこの前はニュースで、「クールビス」が例年より早く始まった、なんて言ってたのに。
まあ、ここの生活にはクールビズなんて全く関係なく、
まだまだ毎日薪ストーブが大活躍。

3月末に、とあるところから薪をもらうことになり、
夫がせっせと軽トラで運ぶこと十数回。
しかも、かなり太い木で、積み込みに3人がかりだったとか、
DSC08207 (400x300)

軽トラの荷台に3個ぐらいでいっぱいになるような巨大なものも。
幸い、ある程度の長さには切ってくれていたので、割ればそのまま使えるものや、
長いものでも、割ってから半分に丸鋸で切ればいい長さ。

伐採したあと1年ぐらい経っていたようで、試しに割ってみたら、まあまあ割れるので、
天気の良かった連休に、とにかく割って割って割りまくりました~!

夫は新しく買った「ねじれくさび」で半割りに。
DSC08212 (400x300)
これまで持っていた普通のくさびと違い、ねじれている分、食い込みがいいらしく、
面白いように割れるので、ついついやりすぎる、と。


私はそれを細かく斧で割っていく。
DSC08211 (400x300)
空手のトレーニングにはもってこい!
有段者の名に恥じぬように、日々のトレーニングが大切。

ほぼ、空になっていた薪置き場も少しずつ埋まり、
DSC08265 (400x300)

DSC08279 (400x300)

とりあえず割って、後から切るものは、雨よけに小屋の前に。
DSC08280 (400x300)

山になっていた丸太もこんなに片付きましたー!
DSC08275 (400x300)

この時期に、こんなにいい薪が、これだけ積んであるのは、
ここに住んで初めてだ!
なんて素晴らしい光景!

薪割りで筋肉痛になるかと思いきや、ほとんどなく、
今までなかったところにも筋肉がつき、
でも、お腹もすいて食べすぎて、脂肪もつく・・・
う~む。


Posted at 23:28 | 日常 | COM(0) | TB(0) |