2017.03.09

猫のご飯入れ

今日は県立の高校入試だったようですね。
この日って、結構雪が降る確率が高い?

我が家、また、少し積雪が増えたかな。
溶けては降り、降っては溶け・・・
増えているのか、減っているのか、微妙な時期です。

最近の作品から。

注文の、猫用ご飯入れ。
飼っている猫の顔をそれぞれ入れて欲しいという。

焼く前。
P3050963 (400x300)

焼き上がり。
P3090964 (400x300)

あまり変化無し?

外側にも足形でも入れて、ということで・・・
P3090972 (400x300)

一つ一つはこんな感じ
P3090965 (400x300)
これは、濃淡がなかなかうまくいきました。

これも、まずまず。
P3090966 (400x300)

クロネコは・・・
P3090970 (400x300)
目を開ければ良かったですね。
焼けば、もう少し、目がはっきりするかな~と思ったけど、
そううまくは行かなかった。

この成功、失敗の一つ一つが、貴重な技術の積み重ねになります。

スポンサーサイト
Posted at 23:43 | 作品 | COM(0) | TB(0) |
2016.11.23

りんごのおまつり 2016

秋と冬を行きつ戻りつの日々。
産直には色とりどりの、聞いたことのない名前の色んなりんごが並び、
今年もりんごの季節真っ盛り。

りんごといえば、今年も江刺の「ミズサキノート」で「りんごのおまつり」が開催されます。
参加者の作品をミズサキノートのブログで見ると、
またまた今年もパワーアップしているな~!という感じです。

いろんなジャンルの、しかも、全国的に活躍されている作家さんも多く、
レベルの高さ、作品の珍しさ、面白さ、これは今年も大盛況でしょう。

なんとか私もその中に加えていただき、作品もギリギリ、昨日、窯から出てきました。
写真を撮り、値札を付け、即、梱包、そして発送!
なんとか間に合った~。

今回の作品は・・・

りんごの木の印鑑立て
PB210755 (400x300)

これは、以前、メッセンジャーで作って!と注文があったものをりんごの木に作り替えたもの。
うさぎが「りんご、ほしいよー」と、ぶら下がっているりんごに手を伸ばしています。
この木の裏側に、印鑑を立てることができるので、玄関などに置いても、印鑑は見えない仕組み。

りんごの一輪挿し
PB210748 (400x300) (2)

小さめカップ
PB210750 (400x300)

ドレッシング入れ
PB210758 (400x300)

手つきのお皿
PB210751 (400x300)


りんごのおまつりは、今週末、11月26、27日に開催されます。
時間は11時~午後4時まで。
場所は奥州市江刺区 カフェ&木工家具の工房の「ミズサキノート」です。
気になる方はぜひどうぞ!

Posted at 00:45 | 作品 | COM(0) | TB(0) |
2016.09.07

猫の絵

いろんな人から、いろんな「こと」や「もの」を頼まれます。
(夫には負けるけど・・・)

先日は、高専の4年生になった、近所の男の子。
小学生の時、空手を習いに来ていた子。

確かおととしあたりも来てくれて、「新撰組メッセンジャー」の注文をしてくれた子。
なんと、今回、自分で車を運転して!

あの、マルコメ君のような、栗くり坊主だった〇〇が~!!!
と、娘も驚いていましたが、そりゃ、いつまでも栗くり坊主なわけないですからね~。

立派に成長していて、しかも、また、変わりメッセンジャーの注文に来てくれて、
なんと可愛いことでしょう・・・。
おまけに、今度インターンシップで関東に行くので、そっちにいる同級生にお土産にすると、
メッセンジャーを1個購入。
泣ける~!!!

その注文、「バスガイドの格好をした、馬」。
なんでも、この夏、中学生の弟に付き合って、学校登山で岩手山に登った時、思いついたと。
来年も登るので、その時それを持って行って、写真を撮りたいということ。
さらに、「バスガイド馬」に「祝・登頂!」の旗を持たせたいので、手に穴を開けて欲しいと。

は~、面白いこと考えるね~。

バスガイドの制服、大変そうだけど、出来上がったら、きっと面白いでしょう。


もひとつ。
最近、ご近所さんからの依頼。
死んでしまった猫の絵を描いて欲しいと。

どうしてもその猫ちゃんは、何か特別で、写真じゃなく、絵を飾りたいから・・・と。

どんな感じに描くかな・・・と思ってたとき、たまたま見に行った展覧会で
色鉛筆で描かれた作品が良かったので、色鉛筆で描いてみることに。

うちの死んでしまったうさぎの「タラちゃん」も、絵にしたいと思いながら、
なかなか描けずにいたので、練習にいい機会だと思い・・・(練習台にしてごめんなさい!)

P9030653 (400x300)

いい色鉛筆も、いいスケッチブックも持っているのに、そうそう使うこともなくて、
「宝」を使うことができて嬉しい!

誰かいるときに描くと集中できないので、前半は一人の時に描き、
ほとんど出来た頃、夫、娘がいるところで広げたら、
「ここは、こうした方がいい」「そうそう、そのほうがいいよ」と、アドバイスの嵐。

ちゃんと聞く耳をもって、ありがたく受け取り、完成!

P9070658 (400x300)

もう少し、なんとかなりそうだけど、今の自分の技量では、こんなところでしょう・・・

とりあえず、依頼主は喜んでくれたので、一安心。

さて、次は「バスガイドのメッセンジャー」。


Posted at 23:56 | 作品 | COM(0) | TB(0) |
2016.08.26

トイプードルとブタのお玉たて

最近の作品から。

以前、工房に連れてきてもらって撮影会をした、ワンチャン。

完成しました。
P8180589 (400x300)

色も大体似た感じに出来て、飼い主さんに、喜んでもらえました。
ご家族のみなさんも「似てるー!」、「かわいい~!」と言ってくれたようで、
普段、そういうものにあまり関心を示さない旦那様も喜んでいたとか。
P8180593 (400x300)

トイプードルのくりりんとした巻き毛が難しかったし、フンワリ感をどう出すか、
もっと突き詰めていきたいところです。
P8180591 (400x300)

次。
注文で作った、「ブタのお玉たて」。

P8180596 (400x300)

市販品で、パンダのお玉たてがあって、その、ブタバージョンができないかとの注文。
顔のところに、お玉がひっかる仕組み。

パンダは無表情でしたが、どうせなら、風呂に浸かって、「は~、いい湯だ~」っていう顔がいいかな、と。
顔の表情もうまくいったし、お湯の青い線もきれいに入りました。

ひとつ難点は、顔と腕のつなぎ目にヒビが入ってしまったところ。
念の為に3個作ったけど、3個ともヒビが入ってしましました。残念。

自己満足だけど、この顔、ホッとします。
頭に乗っている豆絞りの手ぬぐいもなかなかいい感じ!
こういう役はやっぱりブタなのかな・・・。

Posted at 13:51 | 作品 | COM(0) | TB(0) |
2016.06.19

展示会 2つ始まりました

なんとか一山越えたかな・・・。

展示会の展示を2つ終え、陶芸教室の焼き上がり作品の発送、数件を送り、
作業台や作業場が片付き・・・。

これからまた、作る作業に取り掛かれます。

雫石の「陶工房展」の搬入にはちょっと忘れ物をしてしまい、
初日の朝にも行きましたが、次々とお客さんがいらしてました。

今回のちょっと気に入った作品はこのマグカップと

P6180381 (400x300)

このお皿。

P6180383 (400x300)

同じ柄なんだけど、縦の面に入っているのと、平面に入っている違いなのか、
色や、釉薬の感じが違うんですよね~。

こっちのお皿もいい雰囲気に焼きあがったと思います。

P6180386 (400x300)

日常的に一番使える大きさ。
使ってみたい・・・。
(余分なのがないから・・・)

P6180389 (400x300)
P6180387 (400x300)

会期中には行ったことがなかったので、反応がどんな感じかわからなかったのですが、
お客さんの声もちょっと聞けて参考になりました。

この日は梅雨の晴れ間の濃い緑。
春子谷地から望む岩手山も深~い緑。
P6180391 (400x300)



この翌日には、ららいわてへ。
こっちは娘にも手伝ってもらい、さっと終了。
P6180393 (400x300)
P6180400 (400x300)

こちらは、来月7月18日までです。

お近くへお越しの際は、覗いていただければ嬉しいです。

Posted at 21:46 | 作品 | COM(0) | TB(0) |