FC2ブログ
2018.11.22

初雪。根雪?

きのう、畑へ向かいつつ岩手山を見ると、
随分下の方まで白くなってきたな~
紅葉もほとんど終わっちゃったし・・・
DSC08780 (400x300)

陽当たりは結構暖かかったのに、日陰の土に霜柱が残っていて、
これは凍らないうちに、大根も抜いたほうがいいな、
と、残っていた大小10本程を全部抜いて正解!

いよいよ来た・・・。
この、寒々しい光景。
DSC08782 (400x300)

ニュースを見ると、盛岡は溶けたようですが、
ここは山沿い。
しっかり残りました。

道路は溶けるだろうけど、土のところは根雪になるのでは?
DSC08783 (400x300)

11月末だもんね、ここまで、良く、我慢してくれた。
畑仕事はこれで強制終了。
少し暖かくなれば、ちょっとは出来るかな~。

おかげで、今日は、家の中の片付けに集中できました。
いいこともありますね。
スポンサーサイト
Posted at 01:48 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.10.26

少しでも長く

今年の秋はなんと気持ちのいい秋でしょう。
ほとんど秋晴れが続き、朝晩は冷えても日中は気温も高め。
おかげで、外仕事をやらずにはいられない・・

森のメッセンジャー20周年展が終わったので、少しは余裕ができた?
と言いたいところだけど、
まだ気を抜けないことが・・・。

文化の日、11月3日に、パイプオルガンミニコンサートがあります。
盛岡市先人記念館での出張コンサート。
市民文化ホールにある、小さなオルガンを運んでのコンサートです。
DSC08695 (300x400)

手動のふいごで音が出る、原始的なオルガン「レガール」と、
電気で風を送って音を出す、「ポジティフオルガン」。
レガールはチャルメラのような音。
ポジティフはリコーダーのようであり、鳥のさえずりのようでもある、とても美しい音色。

弾いていても、森の中にいるような気分になったりすることもあります。

お時間のある方は、是非、聞きにいらしてください。

この日は、先人記念館は無料開放の日。
お茶席などもあるようです。

ミニコンサートは14時~15時です。


話は戻って外仕事。
いくら、今が暖かいと言っても、時期が来れば必ずくる、白いもの。
油断禁物。

焼き物の仕事も大事だけど、畑、薪作りも、やはり大事。

夫も、いくつかの仕事に追われながら、「現実逃避パワー」が貯まってきたらしく、
久々に結構太くなった木を倒し、それを片付けたり、
DSC08683 (400x300)

毎年大量に落ちる栗のイガを干すためのスペースを作ったり・・・

私も、それを少し手伝いつつ、ポニーちゃんにもらった「フン」を
来年に向けて畑に混ぜ込んだり・・・

とにかく、白いものがやってくるまでは、やることは尽きない。

追われつつも、綺麗な畑の色着きに感動したり
DSC08686 (400x300)

岩手山側の伐採地の小さな紅葉に見とれたり・・・

DSC08687 (400x300)

あ~、秋が少しでも長くいて欲しい・・・

Posted at 01:04 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.09.13

ポニーちゃんのいななき

もう、ここ数日は、正真正銘、秋ですね。
毎日、栗を拾い、イガを拾い、それらを干し、
ついでにくるみを拾い、
拾いついでに見つけたキノコを採り・・・

この、栗拾いは後どのくらい続くのかな~と、上を見上げれば、
DSC08584 (400x300)

あ~まだまだあるね~
一瞬、気が遠くなる・・・
でも、今年は虫が少ないので、知り合いに分けてあげるのも楽なので、
例年程は気が遠くはならない。

そもそも、栗が好きだから植えたのに、気が遠くなるなんて、栗様に申し訳ない。
先日、栗を拾い始めたら、栗林の向こうにお住まいのポニーちゃんが、
「ヒヒーン!!!」と鼻息荒くいななき、びっくりして見ると、
私に一番近いところまで来ていて・・・

その前、2日間、雨が続いたため、草をあげてなかったから、どうやら催促。
草を喜んで食べてくれるものだから、最近は、せっせと草刈をしてはお届けしていました。

やり始めて2~3回目には、私の姿を見ると、「おっ!草が来たぞ」と、遠くにいてもタッタッと走ってこちらへ。
そんな風に寄ってきてくれたもんじゃ、可愛くて、やらないわけにはいかない。
とりあえず、栗拾いは後にして、草を刈り、持っていくと、
前足で地面を掘って、「遅いんだよ~!!!」と言わんばかり。

また別な日には、気づかれないようにと思って、少し遠いところの「クズ」を刈っていたら、
風向きで分かったか、また、いななき。
急いで刈ってお届けすると、また、一番近くでお出迎え。そしていい食べっぷり。
DSC08577 (400x300)
次に行ったときに見ると、固いつるの部分だけ、上手に残していました。

そうやって、せっせと草刈をしているのに、全然刈ったように見えない我が家・・・


巨大メッセンジャー、第一陣が焼けました~!!!
DSC08588 (400x300)

しろへびちゃんが、小さいのとまた違って、つるりんとして、めんこいです。


~森のメッセンジャー20周年展~
2018年10月2日(火)~8日(月) 10:00~17:00 長内工房にて
ここだけの限定商品、、新作、巨大メッセンジャーなど
ご来場プレゼント・・・コーヒー&手作りメッセンジャークッキー
ぜひお越し下さい!

Posted at 23:08 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.07.02

岩手山 山開きの日

いきなり真夏の暑さになり、
畑の野菜たちは珍しくグングン成長し、
手入れが追いつかず・・・

人間もこの気候変動についていくのが大変ですね~

今年も半分終了。
毎年のことながら、早い・・・

残りの半分が始まる日が岩手山の山開き。
今朝、「柳沢日曜市場」へ行った帰りに見えた岩手山。
image2 (400x300)

2ヶ所残った雪渓が目のよう見えて、雲がベレー帽をかぶっているみたい。
電柱のてっぺんのところは鼻の穴のように見えて、岩手山おじさん。

こんな2ヶ所だけ残る雪渓は初めて見ました。

さ、暑さに負けず、しっかり休息を取って乗り切りましょう!





Posted at 12:13 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.04.30

よもぎ餅

ゴールデンウイークと共に、暖かさもやってきて、
この辺はちょうど桜が満開。
向かいの「青年の家」の桜に和みながら、作業をしています。

この春の外仕事は、まず、薪割り。
畑や庭仕事を後回しに、日々、薪割り。
(勇ましすぎる姿に、『さっき、男性がそちらに見えたから開いてるかしら・・・』と、入ってこられたお客様あり・・・)

薪割りの話はまた後で・・・
薪割りをしていると、取り頃になってきた、「ヨモギ」が気になって、
よし、今日こそ!と、収穫。
DSC08242 (400x300)

ヨモギ取りの時は、手袋はせず、なるべく、土や枯葉が入らないように取るのがコツ。
洗ったり、ごみを取るのが結構時間がかかるので。
その代わり、注意も必要。
ちょうど、ウルシも伸びてくるので、触らないように。
DSC08251 (400x300)
こっちはモミジ。
DSC08245 (400x300)
モミジかな~?と思うと、ウルシだったりします。
小さいと、結構似てる。

この時期、つやつやと美しい、「オオウバユリ」の葉っぱ。
つやつやナンバーワン!
DSC08252 (400x300)

ボールにいっぱい取れたので、さっとゆがいて、ギュッと絞り、
DSC08254 (400x300)

ザクザクと、粗みじんに切り、結構な量が取れたので、
半分は、年末の餅つき用に冷凍。

この日のために、2日前から吸水させていた「玄米もち米」でよもぎ餅作り!

これを作るために2年前に買った、餅もつけるパン焼き機。
やっと初めて餅つきとして使いました。

蒸しあがったら、ヨモギを投入!と思っていたのに、
初めてだったためにタイミングを逃し、投入するのが少し遅れ、
ヨモギの形がしっかり残ってしまいました。
DSC08255 (400x300)

それにしてもこの感じだと、臼と杵でつくのとは違って、ヨモギを細かく切らないとダメですね。

小豆も煮たいところだったけど、あんは缶詰で我慢。
でも、3合のコメに、1缶(165グラム)で、ちょうど良かった。
DSC08261 (400x300)
はい、できあがり!
小ぶりに丸めました。
玄米餅のつぶつぶ感が良く、おいしい!

春の香りたっぷりの、よもぎ餅。
遠くへは行かないけど、贅沢な時間使いのゴールデンウイークです。


Posted at 00:05 | 季節 | COM(0) | TB(0) |