2018.04.30

よもぎ餅

ゴールデンウイークと共に、暖かさもやってきて、
この辺はちょうど桜が満開。
向かいの「青年の家」の桜に和みながら、作業をしています。

この春の外仕事は、まず、薪割り。
畑や庭仕事を後回しに、日々、薪割り。
(勇ましすぎる姿に、『さっき、男性がそちらに見えたから開いてるかしら・・・』と、入ってこられたお客様あり・・・)

薪割りの話はまた後で・・・
薪割りをしていると、取り頃になってきた、「ヨモギ」が気になって、
よし、今日こそ!と、収穫。
DSC08242 (400x300)

ヨモギ取りの時は、手袋はせず、なるべく、土や枯葉が入らないように取るのがコツ。
洗ったり、ごみを取るのが結構時間がかかるので。
その代わり、注意も必要。
ちょうど、ウルシも伸びてくるので、触らないように。
DSC08251 (400x300)
こっちはモミジ。
DSC08245 (400x300)
モミジかな~?と思うと、ウルシだったりします。
小さいと、結構似てる。

この時期、つやつやと美しい、「オオウバユリ」の葉っぱ。
つやつやナンバーワン!
DSC08252 (400x300)

ボールにいっぱい取れたので、さっとゆがいて、ギュッと絞り、
DSC08254 (400x300)

ザクザクと、粗みじんに切り、結構な量が取れたので、
半分は、年末の餅つき用に冷凍。

この日のために、2日前から吸水させていた「玄米もち米」でよもぎ餅作り!

これを作るために2年前に買った、餅もつけるパン焼き機。
やっと初めて餅つきとして使いました。

蒸しあがったら、ヨモギを投入!と思っていたのに、
初めてだったためにタイミングを逃し、投入するのが少し遅れ、
ヨモギの形がしっかり残ってしまいました。
DSC08255 (400x300)

それにしてもこの感じだと、臼と杵でつくのとは違って、ヨモギを細かく切らないとダメですね。

小豆も煮たいところだったけど、あんは缶詰で我慢。
でも、3合のコメに、1缶(165グラム)で、ちょうど良かった。
DSC08261 (400x300)
はい、できあがり!
小ぶりに丸めました。
玄米餅のつぶつぶ感が良く、おいしい!

春の香りたっぷりの、よもぎ餅。
遠くへは行かないけど、贅沢な時間使いのゴールデンウイークです。


スポンサーサイト
Posted at 00:05 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.04.25

桜 満開

盛岡も桜が満開になりましたね~。
(昨日、今日の雨でどうなったかな?)
わざわざ遠くにお花見にいく時間はなかなか取れないので、
デイサービスの教室のあと、岩手公園に行くことにしました。

デイサービスでは、ちょうど、一本桜の風景。
この日は、皆さんが作って、焼きあがったものに着色の日。
一応、小岩井の一本桜の写真も参考に見せて。
DSC08214 (300x400)

私が描いた下絵は、山に残った雪が、結構適当だったけど、
皆さん、丁寧に考えながら、なかなかリアルに塗ってくれました。
DSC08215 (400x300)

最高齢、100歳さんの作品。
私の下絵にはない木の枝まで細かく作っています。
DSC08217 (400x300)
桜並木、出来ました!
DSC08221 (400x300)
教室、終了!

岩手公園に行く前に、ちょっと一服。
食品会社のモニターの謝礼でもらった、デパートの商品券があったので・・・
奮発して、コムサカフェへ。夫にもご馳走。
DSC08222 (400x300)
桜の飾りが、花見気分を盛り上げてくれます。


そして・・・
DSC08228 (400x300)
岩手公園は、まさに満開!

DSC08233 (400x300)
女子高生たちは、楽しそうに撮影会。

やっぱり、満開の桜って、ウキウキしますね~。

我が家のあたりも、G.Wあたりがちょうど見ごろになるかな~



Posted at 23:41 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.04.12

アルプスの花、今年も

毎日寒いので、植物の成長はゆっくりな気がしていたら、
うっかり、うっかり。
アルプスの花がいつの間にか、咲き始めていました!
DSC08179 (400x300)

あれ?今年は早いのかな?

いつもは、鉢を外に出してから咲いていたのに、
まだ、今年は寒くて鉢を外に出せないでいます。
まあ、そのせいで、中の方が暖かいから、成長が早まったということでしょうか。

それにしても、見るたび不思議な花。
早速、根元の「玉」の上のところが、提灯みたいに割れてきています。

この、超珍しいアルプスの花、見たい方は、この1週間ぐらいが見頃です!
コーヒーでも飲みながら、ぜひ見ていってください。


外仕事控えめのため、これも、気づいていませんでした。
DSC08181 (400x300)

一般的には、ただのクロッカスですが、
植えたわけではない、飛んできたクロッカスです。
DSC08182 (400x300)

植えたクロッカスは、いつの間にか消えちゃうのに、これは、年々増えてますね。
この、落ち葉いっぱいがいいのでしょうか。栄養があって。
よく見たら、花は2つだけど、株は3つありますね~。
来年は3つ咲くのかな?

盛岡の石割ザクラも開花したとのこと。
我が家は、やっと水仙も開き始めました。
いよいよ本当の春になってきたのかな・・・




Posted at 23:38 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.04.07

春は足踏み・・・

このまま暖かくなるわけがない、
と、思ってはいたものの、
この、冷え方はなんでしょう・・・

2、3日前には、また、連日の雪。
DSC08165 (400x300)

冬に降った雪はほとんど溶けていたけど、
新しい雪が、また、残っています。
DSC08168 (300x400)

雪割草、おかげで、長持ちしてるかも。
DSC08174 (300x400)

十年日記を見たら、この時期、「カッコウ」(ノカンゾウ)を食べていたので、
見てみると、ちょっと、伸びが悪いかな?
DSC08172 (400x300)
でも、そろそろ食べられますね。

まだちょっと忙しくて、畑、外仕事は控えめにしてるけど、
ふきのとう、冬を越したネギは収穫して食べ、
野菜が少しずつ自給できるようになってきました。

忙しく仕事をしていれば、そのうち、暖かくなるでしょう!
しばしの辛抱。



Posted at 20:00 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.02.11

雪まくり

今年は雪が少なめで楽だな~と思いつつも、
いや、そのうち結局、いつもどおりに降るんじゃないの?
と、心の準備はしていましたが、やはり、ほぼ、いつも通りの積雪量に、近づいてきました。

P2071101 (400x300)

先日の晴れた朝、雪かきをしていて発見!

P2071094 (400x300)

誰がつけた名か、「雪まくり」という写真集を見たことがあるけど、
「雪まくり」というより、「めくれ雪」の方がいいんじゃないかな~

屋根から落ちた雪のかけらが、新雪に落ちてコロコロ転がって・・・
まあ、上手にめくれてくれましたね~。
P2071098 (400x300)

キャタピラーのように横シマがついて、よく、幅広くめくれたな~。
丸くなるのはたまに見かけるけど、このタイプはあまり見ない。

P2071096 (400x300)

まるで、キルト芯を巻いたみたい。

P2071097 (400x300)

そして、後からくっついてきた塊は何か言いたげな・・・
「落ちる場所、間違ったな・・・」
Posted at 00:57 | 季節 | COM(0) | TB(0) |