FC2ブログ
2019.08.05

山も暑い!

こんなに暑さが続く夏はずいぶん久々な気がします。
半ズボンを履きたくなる暑さって、そんなに無い。

履き古した半ズボン、夏が来る前に処分しようか、と、迷って
引き出しに戻して良かったー。

暑さに不慣れなこの体、ちょっとバテぎみだなぁと思い、
長めに昼寝したら、復活!
少しだけ寝不足だったらしい。

今年は、我が家でオオウバユリがたくさん。
20190805000218a0c.jpg

一つの花から大量に種が飛ぶので、
運が良ければいくらでも芽が出て、
踏まれたり刈られたりしなければ、
ウバユリ畑にも成りうる。
2019080500034979b.jpg
3日前にこのつぼみが
20190805000307472.jpg
今日はこの状態。
気温が高いから、成長早いのかな?
山の中では緑がかっているので、目立ちそうでそうでもない。
品があって素敵な花です。

夏の夕焼けも、また、鮮やか~!
20190804234824fa1.jpg

梅干しの梅を干すにもいい暑さ。
雨も降らなかったので、三日三晩外に出しっぱなしで、うまく、干し上がりました。

どうせお盆が過ぎれば暑さも行ってしまうに違いない。
せいぜい、暑さを楽しみます。
(でも、仕事のスピード、落ちるー)

スポンサーサイト



Posted at 00:23 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2019.04.26

桜前線

今週の月曜日。
デイサービスでの陶芸教室の帰り、
岩手公園へお花見に。

ほぼ満開!
20190426002457d86.jpg

ついでに石割桜も。

201904260114467a3.jpg

夕方のニュースにでも映すのか、
テレビ局が来ていてリハーサルの最中。
良く良くみると、つい、花に目が行くけど、
幹がすごいな~。
頑張ってるなー。

昨日、パイプオルガンの練習に、マリオスまで行く道は、
どこも満開。
こんもりと花がついた枝がきれいにしなって、
見事な桜並木がそちこちに。

そして今日の我が家は、梅が、やっとこのぐらい。

20190426011619ed7.jpg

行者にんにくは食べごろ。
201904260116591a1.jpg

最初、数本だったのが、こんなに増えたので、
惜しみ無く食べられます。

そしてまた寒波が来てるって!!!
土曜日は最高気温が5℃。

出かけようと思ってたけど、何着ればいいのー!


Posted at 01:41 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2019.03.07

畑 解禁!

3月上旬。
ここに住んでから、今時期に、こんなに雪の無い年なんてなかった。

畑もほぼ無い!
DSC08979 (400x300)

あるのは、作業場の屋根から落ちた日陰の所だけ。
この状態は、普通なら、4月に入るか入らないかの頃。
ほぼ1ヶ月早い。

寒い地域だから、少しでも暖かいのはとっても助かるけど、
大丈夫なのかな~。(大丈夫じゃないよね~)

でも、こう、畑が顔を出しちゃったら、放ってはおけない。
少し、クワを入れ、土が凍って表面に押し出された石ころを拾ったり、
赤松から落ちてきた松ぼっくりや枝も拾い、
ネギの植えてあるところを整理。

枯れた葉を取り除き、
DSC08981 (300x400)
土寄せをして・・・
DSC08984 (400x300)

これで、成長が少し早くなるでしょう。

もっといろいろやりたいけど、ガマンガマン。

もう、雪、積もらないのだろうか?
Posted at 01:05 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.11.22

初雪。根雪?

きのう、畑へ向かいつつ岩手山を見ると、
随分下の方まで白くなってきたな~
紅葉もほとんど終わっちゃったし・・・
DSC08780 (400x300)

陽当たりは結構暖かかったのに、日陰の土に霜柱が残っていて、
これは凍らないうちに、大根も抜いたほうがいいな、
と、残っていた大小10本程を全部抜いて正解!

いよいよ来た・・・。
この、寒々しい光景。
DSC08782 (400x300)

ニュースを見ると、盛岡は溶けたようですが、
ここは山沿い。
しっかり残りました。

道路は溶けるだろうけど、土のところは根雪になるのでは?
DSC08783 (400x300)

11月末だもんね、ここまで、良く、我慢してくれた。
畑仕事はこれで強制終了。
少し暖かくなれば、ちょっとは出来るかな~。

おかげで、今日は、家の中の片付けに集中できました。
いいこともありますね。
Posted at 01:48 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.10.26

少しでも長く

今年の秋はなんと気持ちのいい秋でしょう。
ほとんど秋晴れが続き、朝晩は冷えても日中は気温も高め。
おかげで、外仕事をやらずにはいられない・・

森のメッセンジャー20周年展が終わったので、少しは余裕ができた?
と言いたいところだけど、
まだ気を抜けないことが・・・。

文化の日、11月3日に、パイプオルガンミニコンサートがあります。
盛岡市先人記念館での出張コンサート。
市民文化ホールにある、小さなオルガンを運んでのコンサートです。
DSC08695 (300x400)

手動のふいごで音が出る、原始的なオルガン「レガール」と、
電気で風を送って音を出す、「ポジティフオルガン」。
レガールはチャルメラのような音。
ポジティフはリコーダーのようであり、鳥のさえずりのようでもある、とても美しい音色。

弾いていても、森の中にいるような気分になったりすることもあります。

お時間のある方は、是非、聞きにいらしてください。

この日は、先人記念館は無料開放の日。
お茶席などもあるようです。

ミニコンサートは14時~15時です。


話は戻って外仕事。
いくら、今が暖かいと言っても、時期が来れば必ずくる、白いもの。
油断禁物。

焼き物の仕事も大事だけど、畑、薪作りも、やはり大事。

夫も、いくつかの仕事に追われながら、「現実逃避パワー」が貯まってきたらしく、
久々に結構太くなった木を倒し、それを片付けたり、
DSC08683 (400x300)

毎年大量に落ちる栗のイガを干すためのスペースを作ったり・・・

私も、それを少し手伝いつつ、ポニーちゃんにもらった「フン」を
来年に向けて畑に混ぜ込んだり・・・

とにかく、白いものがやってくるまでは、やることは尽きない。

追われつつも、綺麗な畑の色着きに感動したり
DSC08686 (400x300)

岩手山側の伐採地の小さな紅葉に見とれたり・・・

DSC08687 (400x300)

あ~、秋が少しでも長くいて欲しい・・・

Posted at 01:04 | 季節 | COM(0) | TB(0) |