2012.10.30

秋 点描

やっと、ちょっと気持ちの余裕が出てきて、
今日は久しぶりに薪割りを・・・
(体があったまるし、体力作りにも。ジムに行かなくてもいい!?)
薪割りの、たくましい姿は、動画でどうぞ!!
な~んて、あまりに、勇ましすぎるので割愛します・・・。

中途半端にやったあとの、静止画で・・・。

DSC01999 (400x300)


あまり急にやりすぎると、どこか、体を痛めてしまうので、草刈や細い木の間伐もしながら。
細い木は、長さを揃え、来年の炊きつけ用に。

朝、台所から外を眺めていて目に入ったのは・・・
お馴染み、ラクヨウ。

DSC02005 (400x300)

晩の、味噌汁の具に。
その近くには、ツタウルシ。

DSC02008 (400x300)


触ったら大変だけど、紅葉はきれい。

本によると食べられるらしいけど、まだ、食べたことはないきのこ。

DSC02004 (400x300)


多分、「キツネノチャブクロ」
この仲間のきのこは、踏むとパホーっと煙りの様に胞子が噴出。
これが、食べられるとはね~。

玄関先の鉢植えの南天もきれいに色づき・・・

DSC02002 (400x300)

いよいよ、秋本番ですね~。

おまけ、
我が家の長老、今日はケージの気分。

DSC01989 (400x300)

むくむく感が、たまりません!
顔のまわりの、なが~い毛のあたりは、し~っとりしてるんですよね~。
トリートメントなんかしなくたって、このきれいさ。
自然の動物は、自分でちゃんとお手入れ。
人間は、あまりに色んなものに頼りすぎちゃってますね。

少し、見習わなくては。
顔を洗わず、手をなめってその手で顔を拭く?
あ~、無理です。






スポンサーサイト
Posted at 22:28 | 季節 | COM(1) | TB(0) |
2012.10.23

あたらしい おうち

おとといまでは だんぼーるのおへやだった。
ぼくが、あなうさぎだからって おかあが だんぼーるのかくれがをつくってくれた。
それを ぼくがたべるもんだから すぐにぺらぺらになるのを おかあが きにしてたんだ。

おかあが おとうに きのおうちをつくってあげてっていったら
おかあが ちょっとでかけたすきに さっとつくってくれたんだ。
DSC01954 (400x255)

まどの おおきさにあわせてつくったから これからは さむさよけにも なるんだって!
だんぼーるよりながいし しっかりしてるから なかなか いいよ。

DSC01966 (400x300)


おとう ありがとう!

とちゅうに まどもあって みんながなにをしているか みはることもできる。
でも いごこちがよくて ついうとうとしちゃったり。

DSC01959 (400x300)



おかあは はたけで ぼくのふゆようの きくいもをほってきたらしい。
いまは まだ くさがあるからたべないけど ふゆにはよくたべるんだ。
かりかりして おいしい。
DSC01971 (400x300)

おかあたちも よくたべているみたいだ。
なんだかよくわからないけど だいえっととかにいいらしい。
けんこうにも いいらしい。

なかなか このいえは おもしろいとおもう。





Posted at 23:41 | うさぎ | COM(1) | TB(0) |
2012.10.20

ツキナミですが、収穫の秋

色々とやることが多くて、畑へは1週間ぶりに・・・。

栗はもう、終わったと思っていたら、まだ結構落ちていて、
あけびも、時期が過ぎちゃったかな~と思ったら、案外丁度良く開いていて・・・

DSC01937 (400x300)

どちらもおいしくいただきました。
栗は、落ち初めの頃より味が濃く、深みがあって、甘みも増していました。
特に今年の栗は、夏の暑さのせいでしょう、大きくて、甘みがあって、言うこと無しでした。

もう、つるが全部枯れたと思っていたきゅうりも、まだ頑張っていたし、
かぶも育ってきて、間引いて収穫。
きのこの「ラクヨウ」は、今日出ましたよ!という感じにきれいに並んでいました。
小ぶりだけど、かさの裏の黄色が鮮やか!
今日の収穫は、こんな感じ。

DSC01945 (400x300)

なす、きゅうり、かぶ、ピーマンは、塩をまぶして、「我が家漬け」に。

長芋も掘ろうかな~と思ったけど、今日はこの辺でやめておくことに。
もうちょっと畑仕事をやろうなんて思ったら、次々と色々な事が目に付いて大変なことに。
あくまで趣味ですから、仕事にひびいてはね。

畑に落ちていたかわいい帽子!
実のほうは、りすくんが持って行ったかな?
かしわのどんぐり。


DSC01948 (400x300)

             「だれがにあうかな~?」
    
    とんがりくん    「ぼくだよ!」
    
    にわとり      「わたしはだれでしょう?」
    
    ぶたさん      「だれだべ?」
    
              「ぼくもかぶりたいな・・・」



Posted at 23:07 | 畑仕事 | COM(0) | TB(0) |
2012.10.14

今日の作品たち

クラフトカフェ、3日目。

今日は、ご近所さんもコーヒーを飲みにきてくださったりして、なかなかの賑わいでした。

そして、エコバックもとても力作ぞろい。

皆さんが、たのしかった~と、帰っていく姿をみて、
また、楽しい企画を考えたいなと思いました。

DSC01924 (400x300)

DSC01927 (400x300)

こちらは、お母さんと、娘さんでの参加。
見本のうさぎバックを見て、それを作りたい!と来てくださったとの事。

それぞれの、世界がありますね~。


DSC01923 (300x400)

ビビッドな色合いが好きな、姪っ子ちゃん、いいですね~!



DSC01918 (400x300)
こちらのうさちゃんは、口がフニッとなったところが、きいてます。


飼っているワンちゃんからデザインをおこして・・・
DSC01919 (300x400)

ファーのハギレがぴったり!


焼き物と違って、すぐ完成品になるところが、針仕事の楽しいところ。

焼き物から離れて、気分転換の3日間でした。



2012.10.13

個性光る、作品たち

今日のクラフトカフェ。

みなさん、ちくちく、無言になってエコバックに向かっていました。

DSC01899 (400x300)

出来た作品は、どれもそれぞれ個性があって存在感があります。
プリントと違って、布を縫い付けたものは、暖かみがありますね~。

それぞれが選んでくださったハギレや毛糸、我が家で眠っていたものでしたが、
息が吹き込まれて、新たに生まれ変わり・・・

編み物をはじめてやったという、若い女性、

DSC01909 (400x300)

こんなにカワイイバックができました。

見本でおいていた、うさぎバックを見て・・・

DSC01901 (400x300)

アレンジはそれぞれ。
どちらも味があって、きっと、目を引くことでしょう。

DSC01905 (400x300)


「何も考えてこなかったけど、くまさんがいいかな~?」
という、我が工房の宣伝部長、Yさんには、くまさんのデザインを描いてあげて・・・

DSC01915 (400x300)

毛足の長いまゆげがきいていますね~。
どこかのオヤジににてる?

どこにもない、オリジナル100%、
手づくり万歳!

みなさんが、とっても喜んでくださって、私も嬉しい1日でした。

明日はどんな作品が出来るでしょう。


12月7日~9日には、ちいさなキャンバスを使ってクリスマスの飾りを作る
2回目のクラフトカフェを開催します!
おたのしみに!!!




2012.10.12

ちいさなこやのクラフトカフェ はじまりました!



夕べはひどい雨でしたが、きょうは、まあまあな秋晴れになりました。

何とか準備が整い、今日、10月12日~14日までのクラフトカフェ、オープンしました。

はぎれ、糸、毛糸、ビーズ・・・材料が並んで・・・
DSC01896 (400x300)

小窓から見える緑がいい感じです。

お菓子は、
DSC01897 (400x300)

シナモンがきいたりんごのロールケーキ(豆乳クリーム)、りんごをキャラメリゼしたフロランタン、
自家栽培の栗がごろごろ入った焼きっぱなしケーキ、フェンネルシードのしっとりクッキー。

エコバックを作らなくても、コーヒーやお菓子でくつろぎにいらしてください!


2012.10.10

今週末のクラフトカフェの準備

今回のクラフトカフェでは、手縫いでチクチク縫うのに、お客さまの分の針山がない!と気づき、
フェルト用のウールがあったことを思い出し、針でつついて作ってみました。

何年も前から、いつかこれでかわいい動物を作りたいな~と思い、作り方の本も買っていたのに・・・

あ~、やっと初挑戦!

丁度いい大きさの小さい器が、前に作って残っていたのも思い出し・・・

DSC01894 (400x300)

アイス風に・・・
バニラ&ミント、抹茶、イチゴミルク、かぼちゃ、カシス、カフェオレ・・・

おいしそうに出来ました。
数を作ったら、作り方もかなりマスターした感じです。

カフェが終わったら、今度こそ我が家のうさぎをつくろうかな~。


おいしそう、と言えば、これこれ、
畑のわきに、3年前ぐらいに夫が菌床を植えた舞茸。
去年から出るようになって、今年も待っていたら・・・
出ました!

DSC01891 (300x400)

完全な天然物ではないけれど、天然物にかなり近い!
スーパーで売ってる栽培物とは香りも味も全然違います。
今年の分で、大体、元はとれたかな?

  とんがりくん  「いつ取ろっか、もっとおおきくなるかな~」
  ぶたさん    「んだなァ、なじょにして食うべが?」
  とんがりくん  「やっぱり、きりたんぽなべかな」
  ぶたさん    「んだ、トン汁には合わねぇど思うナァ・・・」
2012.10.04

ちいさな小屋の クラフトカフェ

おかげさまで、工房フェスタも無事終わりました。
「天命」はというと、2つの台風は奇跡的に影響がほとんどなく、本当に助かりました。

1年の間に、色々なことを忘れてしまうのですが、
このイベントをたくさんのお客様が楽しみにしてくださっているという事が、
あらためて感じられました。
感謝です。


さて、次なるイベントは・・・
「ちいさな小屋の クラフトカフェ」です。
春に「山麓カフェ」を開催した小屋で、
コーヒーなどを飲みながら、手づくりを楽しみましょう、というものです。

年内には2回を計画しています。

今回は、生成りのエコバックに、刺繍やアップリケで装飾をして、
自分だけのオリジナルエコバックを作ります。

見本を作ってみました。

DSC01868 (400x300)

これは、娘作。

メッセンジャーが、怪しかわいい(?)笑いをうかべています。

DSC01864 (300x400)

こちらは、私。

「秋」のイメージのハギレを見つけ、木を並べてチクチク。
あ~、たのしい!
(これは制作時間 約40分)

何も描いてないエコバックは、まるでちいさなキャンバスのようです。
ひとつ作ってみたら、どんどんイメージが浮かんできます。

自分が使うなら、こんな感じのバック、というイメージだけあればOKです。

ハギレをチョキチョキ切って、並べて、チクチク縫う。

縫うのが苦手なら、接着剤で貼り付けても大丈夫です。

この他にも、いくつか見本を作っておきますので、
それらを見て作ってもいいですよ。

材料、道具はすべて用意しておきますので、手ぶらでお越しください。

  開催日 10月12(金)~14(日)10:00~16:00
  料金  1人 1500円 ワンドリンク お菓子つき
  場所  長内工房のちいさな小屋

予約は特にいりません。好きな時間にお越しください。所要時間 1~2時間程度

お待ちしてま~す!  
Posted at 00:25 | お知らせ | COM(0) | TB(0) |