2012.11.27

あと何日か?

きのうのブログに、「あと何日かで、牧草地も白く・・・」
と書いて、それが今日になるとはね~。
(出来すぎてる・・・)

DSC02259 (400x300)

早速、初、雪かきをしました。10センチぐらいかな~。
家の前の道路は、車が踏まなかったところは、白く残り、
夕方ぐらいには凍ったようで、車が通ると、ガリガリと音がしていました。

早くも根雪になっちゃうのかな~。
畑の長芋はまだ掘りきれてないのに・・・。
まあ、春に掘っても食べられるけど。

仕事が一つ減ったと思えばね。

DSC02261 (400x300)

はい、この通り、どこを見ても、正真正銘、雪景色です!



スポンサーサイト
Posted at 23:43 | 季節 | COM(1) | TB(0) |
2012.11.26

家型照明器具

岩手山もだいぶ白くなってきました。
あと何日かすれば、牧草地も白くなるでしょうね。



DSC02249 (400x300)



りすくん     「こんなところに、おうちがあるよ!」
おんぶいしころ  「もしかして、ぼくらのおうち?」

DSC02255 (400x300)


ちょーっと、リス君には似合わないよね・・・。
これが、お客様からの注文の「家形照明器具」です。

とりあえず、形は出来ました。
思ったより苦戦しました。
そして、まだ苦戦中。

作っている最中から、窓などの細く切り抜いた部分が、
早く乾いてしまうためにひびがはいってしまい、
毎日、何度かその部分に、霧吹きで水をかけないといけません。

しかも、普通に乾かすと、さらにほかにもひびがでるかもしれないので、
ビニールをかけてじーっくり乾かさなくてはいけません。

いつになったら焼けるかな~・・・。



DSC02258 (400x300)

りすくんは、この切り株でいかが?

りすくん       「まあまあ、ながめはいいね」
おんぶいしころ  「おんぶよりたかいね・・・いいな・・・」




Posted at 22:20 | 作品 | COM(0) | TB(0) |
2012.11.20

ちいさなこやのクラフトカフェpart2 クリスマスアートキャンバス

初雪も降り、いよいよ冬本番が間近になってきました。

街にもクリスマスの飾りがたくさん見られるようになってきましたね。

さあ、みなさんも、自分のおうちに、手作りでクリスマスの飾りを作ってみませんか?

クラフトカフェ第2弾は、白い小さなキャンバスに、布やリボン、スタンプなどを使って、
クリスマスを演出する、アートな飾りをつくります。


DSC02219 (400x300)

見本を作ってみました。

ハギレやリボンを同じ形に切って、ボンドで貼り、さらにその上に、ラメの糸をボンドで貼ります。
炎はピンクのモヘヤ。
そのなかの色は色鉛筆。
最後にスタンプを押して出来上がり。

好みで、リボンの色を変えたり、色鉛筆でもっとカラフルにしても。

白いままのキャンバスも、いいものです。

これで、制作時間は30分ぐらい。

この他に、自分で好きなように作るのも、もちろんOKです。
いろいろな材料を用意しておきます。


あとは、お茶とケーキでくつろいでください。
今回は、アップルパイを作ろうかな~と思っています。
前回と同様、お茶だけでもOKです。

クラフトカフェ 第2弾 「クリスマスアートキャンバスを作ろう!」

日時 2012年12月7日(金)~9日(日) 10:00~16:00

料金 1人 1500円  材料、ドリンク、ケーキ代 込

場所 長内工房の ちいさなこや

予約なしで、好きな時間に来ていただけます。
(ただし、アートキャンバスを作る方は、終了の1時間前には来てくださいね)

お待ちしています!




2012.11.18

釜石に働く場を

唐突ですが、私の母は、釜石市出身です。

そして、私には釜石出身のいとこがたくさんいます。

そのうちのひとり、(私より少しお姉さん)は、
現在東京で、オートクチュールの仕事をしています。

震災後、釜石にボランティアに来たりして決心しました。

釜石に、女性の働く場を作ると言って、
自分の経験を活かし、「縫製工場を作る!」と、すぐに動き出し、
なかなか大変な道のりだったようですが、
いよいよ来春オープンする運びとなりました。

ちょうど、ほぼ1年前には、そのアピールのための展示会をイオン盛岡南店で開きました。

今度は、いよいよ、オープンを前にしてのお披露目ということで、
また同じ場所で、作品展示即売会を開催することになりました。
虎っ子 はがき (293x400)

工場が動き出したら作る予定の作品や、協力デザイナー達の、1点物の数々が並びます。

釜石の虎舞をモチーフにした「虎っこ」、大漁旗プリントで作った「釜石アロハ」、
クリスマスプレゼントなどにも使えるような小物もたくさん並びます。

是非、見ていただいて、買っていただいて、サポートして頂ければ幸いです。

私も微力ながら、店番のお手伝いをします。


・ 盛岡でチャレンジショップ第2弾
  「服飾工房 釜石マダムミコ工房ショップ」

会場 イオン盛岡南店 いわて活菜横丁 結いの市 入口横 
日時 2012年11月23日(金)~25日(日) 9:30~18:00(最終日は17:00終了)



 
Posted at 23:48 | 釜石 | COM(1) | TB(0) |
2012.11.17

そろそろ畑じまい

本格的な霜が、ついにおりました。

DSC02195 (400x300)


そろそろ畑じまいの時期です。

キウイも葉が落ちたので収穫。

DSC02188 (400x300)


葉の影に隠れていたので、どのぐらい実っているのかわからなかったけど、
採ってみたら、まあまあの量です。

しばらく涼しい所に置いて、追熟。

りんごと一緒に袋に入れておくと、早く熟すと聞いて、前にそうやったら、
食べごろになった途端に熟しすぎて、すぐにいたみ始め、
一気に食べなくてはならなくなったので、
試しに次の年には、何もせずに袋に入れておいたら、
食べごろの期間が長くなり、ひとまず成功!

でも、産地では、どうやっているのかな~?

あとは、畑の土が凍る前に収穫しなくてはならないもの。

大根は大きくならなかったけど、予想外に大きく育ったのが、長芋。

DSC02205 (400x300)

食べ残しの長芋の切れっ端からつるがのびてきたものを植えたもの。
基本、お金をかけないのがポリシーの畑なので、
芽の出てしまったジャガイモとか、長芋とか、捨てられてしまうようなものを利用。

そこから、こんなに立派な長芋!しかも、これはまだ植えたものの3分の1ぐらい。
タダだけど、掘るのが大変!
今日は、このぐらい掘って、ギブアップ!

掘るのが大変と判っているから、少し盛り土をして植えたのに、
予想外に伸びてくれちゃったもんだから
下の方の、ほとんど掘った事のない、硬~い土に食い込んで・・・。

来年は、もっともっと盛り土をしてから植えましょう。

早速、千切りにして食べたら、やはり、みずみずしくて新鮮な味!
土まみれになったかいがあったというものです。

今夜は雪が降るかも?という予報。
どうなんでしょうね・・・。




Posted at 14:54 | 畑仕事 | COM(0) | TB(0) |
2012.11.10

私のお茶時間 トレー&マグ

このところ、雨も多かったりして、真面目に仕事をしていました。
(趣味だからと言って、畑仕事や、ましてや外仕事が不真面目なわけではないけれど・・・)

最近、陶芸教室や、注文品もちょこちょこあったりして、
焼かねばならないものがたまってたというのもあったので。

ずいぶん前から、作らなくちゃなぁ・・・と思ってたカップもやっと作りました。

結構人気のティーバックトレイ、「私のお茶時間」。
一人のティータイムも、楽しめるように、というコンセプトで
ティーバックや、ちょっとしたお菓子を置ける小皿です。

DSC02165 (400x300)

柄は3タイプ、うさぎ、ねこ、いぬ。

それと同じ柄のカップ。

DSC02166 (400x300)

カップの方は裏側が後ろ姿になっています。

昨日もそのカップに、絵付けをしている最中に電話があり、
電話が終わって、絵の続きを描き始めたら、
後ろ姿を描かねばならないところをうっかり、顔を描いてしまい・・・(トホホ・・・)
下書き無しの一発勝負なので、仕方なく、正面とはちょっと違う絵にしました。

今回、窯から出してみたら、ちょとピンク色がかって出てきてびっくり。
(写真では、いぬの小皿がそんな感じに見えますね)

窯の焼き方には、酸化焼成と還元焼成がありますが、(ちょっと専門的?)
還元焼成の時に、この色になるのですが、今回は酸化焼成だったんですよね~。
まあ、ほかにも要因はあったりするので、一概には言えませんが・・・。
だから焼き物は困ったり、嬉しかったり。

でも、この色は、私は好きなので、「嬉しかった」の方ですが。
(負け惜しみじゃないよー!)

そして、このカップは早速、盛岡市内の元、中三デパートに最近オープンした「ななっく」内、
ネットショップ、「まがりや.Net」さんの期間限定実店舗のコーナーに、持って行きました。
(正面入口入ってすぐでした。11月いっぱいだそうです。)
美味しそうなものがたくさんあって、とっても賑わっていました。



このほか、ちょっと遠くからの注文の「表札」も、色よし!味よし?
(個人情報が含まれるので、写真は割愛。名前のほかに、可愛いイラストも入りました)
何より平に焼けて、(平らなものを平らに焼くのは結構難しいんです・・・)
急いで発送の梱包をしていて、あ、大きさは大丈夫?
(焼き物は、形を作った時より、焼きあがると縮むので)
測ってみると、幅は計算通りなのに、長さは予定より5ミリ長い!!!

ま、でも枠にははまるはずなので、セーフ!
粘土の収縮率を計算して作ったのに、5ミリの違いは危ういな~。

作った時の粘土の水分量も微妙に違うからな~。

ひとまず、梱包を済ませ、発送しました。
おうちの壁に似合ってくれたらいいな~。

さーて、次なる注文は、家の形の照明器具。
新築のお祝いにプレゼントするそうです。
(新築の家の形に作って欲しいということで、写真をお預かりしてます)

大きさや、色、そして、どこをはずして電球を交換するか・・・
考えることがたくさんあって、結構難題です。

そろそろ考えがまとまってきたので、取り掛かりますよ~!
これは、完成したら写真、アップできますね。
乞うご期待!




Posted at 21:04 | 作品 | COM(1) | TB(0) |
2012.11.05

うさぎさんのおかげと 自然の恵み

きょうは、何日かぶりに天気が良かったので、
うさぎにもひなたぼっこをさせようと思い、
草のあるところにカゴをおいて・・・

DSC02015 (400x300)

ふと、そのそばに、なにやらキノコ!

よく見ると、5本ぐらいのかたまりが、そこここに。
はじめは、手で持てるかなと、取り始めたら、あるある!
丁度、外にあった箱を持ってきたら、あっという間にこんなに!

DSC02010 (400x300)

売れるぐらいの量です。

舞茸じゃないけど、嬉しくてつい、こおどりしたくなりました。
あ、ボリです。(ナラタケ)

取るのは簡単だけど、枯葉がくっついているので、洗うのが大変でした。
タダより高いものはない?(使い方が違いますが、実際、そうなんですよね~。)

とにかく、頑張って洗って、さっと茹でこぼし、
冷凍バックに。

DSC02027 (400x300)

これで、3回ぐらいは、きのこ汁に。
こんな技も、ここに来るまでは全然知らなかったけど、
ご近所さんや、お客さんから聞いたりして習得。
ボリだって、取ったことがなかったし。
きのこは、山で取れるものと、思ってたのが、
家で取れるなんてね~。(ああ、ここは多分、山です。)

とにかく、うさぎさんのおかげ。

紅葉がだいぶ進んできて、周りがいろんな色になってきたら、
妙に、緑のものが目に付いて、
いつでもあるものだけど、コケが、雨の後のせいか良い色で、

DSC02021 (400x300)

しかも、小さいながら、松の木のようで、
いつもながら、自然の造形に、感動です。




Posted at 00:05 | 季節 | COM(0) | TB(0) |