2014.02.19

ワンちゃんのマグカップ

2月も後半に入ったけど、寒さ続き、雪融けない、で、春は遠いな~。

ちょっと、気が滅入りそうになるけど、
去年の工房改装で、かなり底冷えが改善されたので、
今までに比べて、割と気が楽です。

思い起こせば、例年は冬の間中、足にも手にも、しもやけが出来ていた。
今年は、一度足にできたけど、今はない!
それでか・・・。

例年より、この時期にしては仕事してるのかな・・・?

というわけで、ちゃげきさん、ご注文のカップ、出来ました!
(早い!!!注文から、2週間かな?)

DSC04394 (400x300)

細~い筆で時間をかけて絵付けしました。
結構リアルにできたのでは?
リアルすぎ?

ご都合の良い日に取りにいらしてください。





スポンサーサイト
Posted at 10:30 | 作品 | COM(2) | TB(0) |
2014.02.16

バレンタインデー

バレンタインデーって、確か私が中学生ぐらいの頃に広がり始めたのを思い出します。
当時は、ハート型の、ピーナッツが入ったチョコが定番。
そんなに種類はなかった。

今では世界中のおいしいチョコが並んで、今年はどんなチョコが食べられるかな・・・
なんて、「美味しいチョコを食べる日」みたいになって。

たまたま娘がその日休みだったので、二人でおいしいケーキ屋さんでチョコを買い、
実家の父に届けると、「今年はまだ誰からも来てなかった」と、にこにこ。

残念!エビで鯛を釣ることはできませんでした。
例年は、高級チョコが集まっていたのに・・・。


娘は、お父さんと、お隣さん家族にと、腕を振るって・・・

DSC04382 (400x300)
チーズムースを作りました。
ケーキ屋さんのみたい!
(専門学校に行かせたかいがあった・・・)

旦那さんも、珍しく、色々頂いて帰ってきたので、
おいしいバレンタインデーでした~!



Posted at 01:01 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2014.02.11

おひなさま 完成!

窯のハプニングを乗り越え、蓋をあけてみると・・・
予定通りの焼け具合でホッとしました。

高齢者施設のみなさんが作った、「おひなさま」。
どれもかわいく焼きあがりました。

DSC04376 (400x300)

垂れ耳うさぎに見えるかどうかは置いといて、
なかなかどれもいい表情です。

目は竹串でちょんと押しただけ。
どれもこれも、いい顔してますが、
私のお気に入りは、こちら。

DSC04379 (400x300)

私が昔作った屏風を後ろに置いたら、
なかなかいいんじゃないでしょうか?
私が欲しいです!
しもぶくれの女雛がふにゃっとして、表情もほんわか、かわいい!

台も、それぞれみなさんが考えて、色んな模様が付いてます。

お互いに、「どう?かわいいでしょ」「かわいいわね~」
などと会話しながら眺め合って、みなさん嬉しそうでした。

良かった、良かった。




Posted at 21:28 | 陶芸教室 | COM(0) | TB(0) |
2014.02.09

窯、とまる。

全国的に大荒れになるというので構えていたら、
まあ、ここは普通の降雪で(10cmぐらいかな?)ほっとしました。

明日の高齢者施設での陶芸教室に間に合わせようと、
この前作ったおひなさまを焼いていたら、
まだ、終わらないはずの時間に、バチッとスイッチが切れる音!

すぐに窯を見てみると、温度を示す針が0度に戻り、点いているはずのランプも消えている・・・。
もしや・・・と、ヒューズを外してみると・・・
こんな無残な姿。

DSC04374 (400x300)

あー、買い置きがあったような気もするけど、
全く、どこにあるか、思い出せない。

探している時間ももったいないので、ホームセンタに直行!
日中の窯焚きだったのが、不幸中の幸い。

新しいヒューズを差し込んで、再点火。
さほど温度は下がっていなくて、引き続き焼いて、なんとか終了。

焼き物をやっていて、何が一番嫌かと言ったら、
窯が途中で止まること。


地震はもちろん、停電も怖いし・・・。
今回のように、ヒューズがダメになるのはまだいい方。

窯自体の故障の時は、ホント、泣きたくなります。
ほとんどの場合、窯焚きはスケジュール、ギリギリなんですよね~。
温度によっては、作品がすっかりダメになることも。

そして、窯の故障は、何年かに一度は必ずやってくる。
あー、コワイ、コワイ。

一応、窯は2つあるので、まだなんとかなる方ですが・・・。

今日のは、無事でありますように・・・。



Posted at 22:25 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2014.02.03

ひなたぼっこ

ぼくの日課は、天気のいい日は、ひなたぼっこ。
まどぎわにタオルがしいてある。
そこが日があたっていいんだ。
DSC04359 (400x300)

くもりのひはそこにはあまりいかない。
ぼくなりにかんがえているのさ。

まどぎわはさむいからって、ふゆのあいだはビニールをカーテンの下にたらしている。
ぼくがひなたぼっこをするときは、それもめくってくれる。

ちょっとひやっとするけど、けがわをきているぼくには、ちょうどいい。

このまえ、いつまでたってもカーテンを開けてくれない日があった。
うちの人たちみんなで温泉にいってたらしい。

天気が良かったから、ひなたぼっこしたかったのに・・・。
しかたないから、ぼくがカーテンをあけなくちゃならなかった。
それで、こうしたわけ。

DSC04361 (400x300)

ちょうどぼくが日に当たるぐらいになった。
1にちでこんなにしたわけじゃないよ。
まえからちょっとずつたべてたんだ。
えっ?たべたかって?
そう、たべてるよ。ときどきね。
草みたいなもんさ。

この、はんぶんぐらいは、まえからたべてた。
だからけっこうがんばったよ。

このカーテンはたべやすいんだ。
しいてあるタオルのほうは、ひっぱっても、いとがでてくるだけで、ちぎれにくいんだよね。

温泉からかえってきて、おかあが、カーテンを見てびっくりしてた。
「すごいね~!」っていってた。
おとうは、「それでほめられるんだ・・・」って。
たぶん、ひがみだな。




Posted at 23:26 | うさぎ | COM(0) | TB(0) |