2018.06.29

それぞれ・・・

最近の陶芸教室から・・・
まずは、若いカップル。
男性の方。

DSC08383 (400x300)
大きめご飯茶碗と、小さめマグカップ、ドレッシング入れ。
文字は、スタンプを押したり、竹串で書きます。
四葉の模様を入れたいというので、断面がハートのお箸を出してあげて、
4つ組み合わせて竹串で茎を描いて出来上がり。

女性の方は、大きめマグとご飯茶碗。

DSC08382 (400x300)
マグの方は、マカロニを押して模様をつけました。
マカロニはハンコにはとても便利です。
今は断面がいろんな模様になってるのがあるので、マカロニ売り場は時々リサーチ。
結構丈夫で、何年も使えます。

次は、小学生の女の子とお母さん。
まずはお母さん。
お知り合いのお宅でよくお菓子を出してくれる手つきのバスケット型の器が素敵なので、
それを作りたいと。

DSC08378 (400x300)
かご部分には、縄文土器に模様を付ける時に使う、縄で作った道具で模様を付け、
持ち手には、竹べらを押し付けてそれらしく。

左の器は、トイレタンクの上に置く、花瓶。
裏側には目鼻がついていて、口からだーっと水を吐き出しているように見えるというもの。
実際やってみたら面白いでしょうね。

娘さんは小学校中学年ぐらいかな?
かわいい猫のお皿。
はじめ、目鼻がなかったけど、描いてみて、と促すと、
とーっても「人のいい」猫の顔。
DSC08380 (400x300)

次も若いカップル。
まずは男性。
全くノープランだったようですが、さかながなかなかいい感じです。
ぼやーっと入れてあげた青い色がうまく発色してくれました。
DSC08375 (400x300)

女性の方は、スマホで画像を見ながら、ほぼその通りに。
DSC08373 (400x286)
スプーンの蝶ネクタイの細工がなかなか細かくて、よくできています。
モーニングセットでしょうか。とっても上手です。

次のカップルは・・・
庭に置く置物を手分けして・・・
男性は、不思議の国のアリスに出てくる、トランプの兵隊2体と余った粘土でワンピースのキャラクター。
DSC08333 (400x300)
どちらもうまい!
庭に置くには小さいので、足の裏に細い穴を開けておき、
焼けた後、そこに針金を差して、庭に差し込むようにしました。

兵隊の手には、ペンキの缶と、刷毛までちゃんと持たせています。
焼くまでに壊さないようにするのが大変!

女性は私が作ったうさぎの置物を見ながら・・・
DSC08337 (400x300)
時間、ギリギリになるので、急いで作ってくださいね、とお願い。
やっぱり少々オーバーでしたが、男性が作ってくれた時計まで持たせて、
なんとか完成!

このブログのせいでしょうか、動物の置物を作りたい方が結構あり、
なかなか大変です・・・

こういう大作を作りたい方は、なるべく、手先の器用さに自信のある方、お願いします・・・

スポンサーサイト
Posted at 00:11 | 陶芸教室 | COM(0) | TB(0) |
2018.06.15

いちご

梅雨とは言え、なんという寒さでしょう・・・
2週間前の暖かさで、「今度こそ大丈夫かな~」、と、
トマトなど、ナス科の苗を買ってきて植え、
順調に定着しかけたところに、連日の朝晩の冷えこみ。
苗たち、じ~っと耐えています。
頑張れ!

夕方、畑に出ると、風の冷たいこと!
どうしようか迷って、まだしまっていなかったセーターをジャンバーの下に着込んでも、
思わず、「さむっ!」

そんな寒くても、時期が来れば、赤くならずにはいられない、いちごちゃん。
以前は、畝を作って、植えていたけど、数年前から、ほったらかし栽培。(全く手をかけていません)
それはそれで、自分で好きなところにランナーを伸ばし、(親株からツルを伸ばして、その先に子株が付きます)
それなりに栄養のありそうなところで実を付け、
小さいながらも、味の濃い、美味しい実をつけてくれます。
DSC08355 (400x300)


DSC08359 (400x300)
主に2ヶ所で好きなように育ってくれていますが、
この場所は、葉っぱがとっても元気!
2~3年前から勢いよく広がってきたので放置していたら、ついに、今年、実をつけ始めました。
手をかけて植えていた時より、断然元気な様子。
こんなに葉っぱがあっても、日当たりがイマイチだから、実は少ないけど、
葉をよけて、宝探し気分で、実を探すのも楽しい。

草取りをしていたら、いちごの中にじゃがいもも発見!
DSC08360 (400x300)

掘り残したやつがあちこちから出てくるので、せっかくなので、棒を立てて踏まないようにして、
時々、追肥したり、土寄せをしてあげます。
何が、どこから出てくるかわからない、けど、出てきたものは最大限に生かしてあげる、
これが、手抜き、お金かけない畑づくりの極意!(???)


Posted at 00:23 | 畑仕事 | COM(0) | TB(0) |
2018.06.02

草刈ボランティア 募集!&メッセンジャー20周年展のお知らせ

まだ、朝晩冷えて、ストーブを焚きたくなる日もありますが、
外は、緑がとっても美しい時期。

庭のこの辺は、あ~きれいだな~と、思えますが、
DSC08325 (400x300)
その向こう側は・・・
DSC08326 (400x300)
草ボーボー。
手前側は、多分2~3週間ぐらい前に草取りしたから、まあ、ましですが、
向こう側は、放置したままになっていて、
この暖かさと、雨のおかげで、こんなことに。

うさぎが生きてた頃は、毎日草を食べさせながら、一緒に草取りをしていたものですが、
今年は、何かと仕事優先で、畑や草取りが少々手抜き。
あ~、でも、きれいにしたい!!!

ということで、「草取りまたは草刈りボランティア」、募集します!
現金での報酬はありませんが、工房内の作品の購入、または、陶芸教室で使える通貨として、
1時間の作業につき、1000円分差し上げます。

作業内容は、その時の状態によって変わりますが、庭の草取り、または、畑の草取りなど。

例えば、10時からの陶芸教室に参加したいという場合、
9時に来ていただいて、1時間作業して、その後、陶芸教室、というのもOK!

募集期間は、雪が降るまでの間、随時です。

カマなどの道具はこちらで用意しますが、服装は、肌の露出のない、完全防備でお願いします。

詳しくは、電話でお問い合わせください。ブログのコメントに入れていただいても結構です。
お待ちしていま~す!


さて、もう一つ、お知らせ。
メッセンジャー20周年展の日程を決めました。
今年、2018年10月2日(火)~8(月)の1週間です。
時間は午前10時~午後5時
場所は長内工房にて

内容は、20周年記念 限定メッセンジャー100体、
特大メッセンジャーなど、ここでしか手に入らないものなどを販売。

特大、試作してみました!
DSC08328 (400x300)

目ヂカラ強すぎ!
存在感が強すぎて、びっくり!
A5ぐらいのメッセージカードがくわえさせられますね~。

お買い上げプレゼントとして、「メッセンジャークッキー」も作ろうと思っています。
そのほかにも、いろいろ考え中。
決まり次第お知らせします!

 「限定メッセンジャー100体だとさ!」
 「いま、もう、6月だよ。できるの~?」

1日1メッセンジャー。
頑張ります・・・


Posted at 21:03 | お知らせ | COM(0) | TB(0) |