FC2ブログ
2018.10.29

偶然

陶芸の秋。

数日前は、はるばる八戸から、温泉の帰り道にあったからと、5名で寄ってくださったグループ。
多分80代?の姉妹3人とその娘さん、プラス男性1名。
三姉妹さん、さすが準備良く、かっぽうぎに腕カバー。
完璧です。
DSC08693 (400x300)

作り始めたら、早々に、三姉妹の一人が、「これ、はまった~!」と。
三姉妹さんは、仲良くお皿2枚ずつを手際よく作り、
遠くなければ、毎週でも来たいという勢い。

終わったあとも、私の作品棚を見て、
「次は、こんな感じのがいいな~」とか、「こんな色にはできないの?」などと、
創作意欲、満々。

3人お近くなのでしょうか、それでお元気なのかな~。


そして今日は、2組。それぞれ2人ずつ。
1組は20代カップル。もう1組はお母さんと娘さん。

作り始めて少し経った頃、娘さんが、向かいに座っていたカップルの女の子に、
突然、「○○中学だった?」と、話しかけ、
「えっ!やっぱり=!」と、女の子。

なんと、滝沢市内の同じ中学校で、学年は違うけど、同じ部活だったとのこと。
いやはや、このピンポイントで、こんな出会いがあるんですね~。
ご本人たちもびっくりだったと思いますが、私のほうがびっくりです。

それ以降は、話が盛り上がり、4人ですっかり仲良く楽しそうに作っていかれました。

で、出来たものは・・・
娘さん
DSC08697 (400x300)
カレー皿と箸置き(形がとてもきれいで、仕上げもうまい)と豆皿

お母さん
DSC08702 (400x300)
ぐい呑(力強い!)と箸置き

カップルの女の子
DSC08699 (400x300)
ラーメン丼(ふちの花柄がかわいい!ちなみに、マカロニをスタンプ替わりに押したものです)、カップ、箸置き

男の子
DSC08700 (400x300) (2)
とんすい(向かいのお母さんに、『トトロ?』と、聞かれていました)、レンゲ、ぎょうざ形の箸置き。
今日の皆さん、全員箸置きを作っていますが、ぎょうざの箸置き、いいですね~。
これが食卓にあると、多分、餃子が食べたくなるのでは?
餃子の頻度、上がりそう。

美味しそうな焼き色にしてあげたいけど、うまくできるかな~。



スポンサーサイト
Posted at 00:50 | 陶芸教室 | COM(0) | TB(0) |
2018.10.26

少しでも長く

今年の秋はなんと気持ちのいい秋でしょう。
ほとんど秋晴れが続き、朝晩は冷えても日中は気温も高め。
おかげで、外仕事をやらずにはいられない・・

森のメッセンジャー20周年展が終わったので、少しは余裕ができた?
と言いたいところだけど、
まだ気を抜けないことが・・・。

文化の日、11月3日に、パイプオルガンミニコンサートがあります。
盛岡市先人記念館での出張コンサート。
市民文化ホールにある、小さなオルガンを運んでのコンサートです。
DSC08695 (300x400)

手動のふいごで音が出る、原始的なオルガン「レガール」と、
電気で風を送って音を出す、「ポジティフオルガン」。
レガールはチャルメラのような音。
ポジティフはリコーダーのようであり、鳥のさえずりのようでもある、とても美しい音色。

弾いていても、森の中にいるような気分になったりすることもあります。

お時間のある方は、是非、聞きにいらしてください。

この日は、先人記念館は無料開放の日。
お茶席などもあるようです。

ミニコンサートは14時~15時です。


話は戻って外仕事。
いくら、今が暖かいと言っても、時期が来れば必ずくる、白いもの。
油断禁物。

焼き物の仕事も大事だけど、畑、薪作りも、やはり大事。

夫も、いくつかの仕事に追われながら、「現実逃避パワー」が貯まってきたらしく、
久々に結構太くなった木を倒し、それを片付けたり、
DSC08683 (400x300)

毎年大量に落ちる栗のイガを干すためのスペースを作ったり・・・

私も、それを少し手伝いつつ、ポニーちゃんにもらった「フン」を
来年に向けて畑に混ぜ込んだり・・・

とにかく、白いものがやってくるまでは、やることは尽きない。

追われつつも、綺麗な畑の色着きに感動したり
DSC08686 (400x300)

岩手山側の伐採地の小さな紅葉に見とれたり・・・

DSC08687 (400x300)

あ~、秋が少しでも長くいて欲しい・・・

Posted at 01:04 | 季節 | COM(0) | TB(0) |
2018.10.19

枝豆の取り残し

いよいよ寒さが本格的になってきました。
ストーブにも時々火が入り、毎日その辺に落ちている枝を拾ってはストーブに。
外が片付き、家も温まり、お湯も沸く。
田舎暮らしにはムダがないですね~。

枝を拾ってると、「早く草を持ってきてよ=!」と、ポニーちゃんが呼ぶので、
あらかじめ草も刈って準備。

豊作だった枝豆も、食べきれなかった分がカラカラになってきたので、
豆として収穫の時期。
DSC08681 (400x300)

時期を少しずつずらしてまいているので、完熟するのもバラバラ。
すっかりカラカラになっていそうなのを少しづつ刈り取って、夜、食事のあとに取り出し作業。

DSC08672 (400x300)

大量ではないので、一さやずつパキンと開いて取り出します。
(この、収穫後の枝もストーブへ)
DSC08670 (400x300)

ささげのようですが、これは黒豆。
まだちょっと早かったです。
でも、1日放置して乾燥すればちゃんと黒豆。
DSC08669 (400x300)

枝豆は大豆を若い時に収穫したもの、ということを知らない人は結構いるようなので、
黒豆も枝豆になる、と知らない人もいますよね。当然。
大豆系ならなんでも枝豆になるので、産直で買った緑大豆や茶大豆もまいて
味の違いをいろいろ確かめています。

普通の大豆より、黒豆や緑大豆が断然おいしい!
味が濃くて甘味もある。

全部収穫すれば、正月に食べる黒豆に使っても余りそうです。

大豆が終わればいよいよ初めての小豆の収穫。
あちこちでかなり鞘が垂れ下がっているので、結構取れそう。
何にして食べようかな~
その頃には、ストーブも本焚きになるから、小豆もストーブでグツグツ。
あ~楽しみ!



Posted at 00:50 | 畑仕事 | COM(0) | TB(0) |
2018.10.09

ありがとうございました!

「森のメッセンジャー20周年展」、無事、終了しました~!
お越しいただいた皆様、本当に、ありがとうございました。
たくさんお花などもいただき、今も、工房が華やかに彩られています。
DSC08667 (400x300)

工房でのイベントもずいぶん久しぶりでしたが、
たまにやると、いろんなところの片付けもできて、
大変だけど、いいこともたくさん。

初めて来ていただいた方、久しぶりにお会いできた方、
たくさんお話も出来て、嬉しい1週間でした。

そして、今日は早速、陶芸教室を再開。

「じゃらんポイントが貯まっていたから・・・」と、数回目の方がいらしてくださいました。
(じゃらんポイントが貯まっている方!そのポイントを利用して長内工房の陶芸教室へぜひどうぞ!)

「1人分のコーヒードリッパーと、ポットが作りたい」、とのこと。
ポットは板作りで円柱を作り、手で内側から押して丸みを作る方式に。

ご本人、ぽってりした感じに作りたいとのご希望通り、
「ぽってりしてかわいい!」と、ご満足。
DSC08661 (400x300)

ドリッパーも同じく板作りで。
ドリッパー(カリタ式)は、結構、形が難しいんですよね~。
???という感じでしたが、手伝って、まずまずの形にできました。
最初、一人分用、ということでしたが、二人分ぐらいになったかな?
いろいろ使えるから、この大きさもいいと思いますよ、と、納得していただき・・・
DSC08660 (400x300)

ペーパーを置くところの細い溝は、竹串を押し付けてつけてあげました。
これがつくと、それっぽい。
DSC08663 (400x300)

少し余った粘土で、コーヒー用の計量スプーン。
寒さが本格的になってきた頃、焼きあがるかな~。
おいしいコーヒーが飲めそうですね。

2018.10.07

あと2日です!

残すところ、「森のメッセンジャー20周年展」も、あと2日となりました。
来場記念にプレゼントしていた、娘手作りの「メッセンジャークッキー」も、
残りが少なくなってきたので、
余裕が出来てきた私もやっと、作ってみました。

小麦粉と米粉を、半量ぐらいずつ。
娘のは型抜きでしたが、私は、手で丸めて。
りすとうさぎ。
DSC08644 (400x300)

こんがり、りすくん、いい色。
冷めてから、アイシングで目と耳を塗り。
DSC08647 (400x300)

う~ん、我ながら良く出来てる!
と、自己満足。

メッセンジャー展に合わせて帰ってきた娘に見せたら、
「さすが、本家は違うな~、目鼻のバランスが難しいんだよな~、ずるいな~」と。
DSC08648 (400x300)

そりゃあね、毎日のように作っていますからね。
ちなみに、試食したら、分量、全く量らなかった割に、米粉でカリっとして味もまずまず。

台風がどうなるか・・・

~森のメッセンジャー20周年展~
2018年10月2日(火)~8日(月) 10:00~17:00(4日のみ、16:30まで) 長内工房にて
ここだけの限定商品、、新作、巨大メッセンジャーなど

ご来場プレゼント・・・コーヒー&手作りメッセンジャークッキー
ぜひお越し下さい!


2018.10.03

森のメッセンジャー20周年展 開催中!

「森のメッセンジャー20周年展」、無事、昨日から絶賛開催中です!

開催前日は、午前午後、教室があったので、果たして展示が終わるか???
という感じでしたが、久々に徹夜をして、朝、すっかり日が昇ったあたりで大体出来上がり・・・
10周年展の時に作った看板がお出迎え。
DSC08643 (400x300)

工房にそのまま展示なので、ちょっとゴチャゴチャですが・・・
DSC08619 (400x300)

カッパくん、なかなかいい色に焼きあがりました。
DSC08623 (400x300)

昭和のメッセンジャー
DSC08626 (400x300)

メッセンジャー農場
DSC08635 (400x300)

トリさんたち
DSC08636 (400x300)

マスキングテープ、かなりくっきり細かいところまで原稿の絵が再現されていて、嬉しい出来上がりでした。
DSC08634 (400x300)

巨大メッセンジャーもこの2日で何個か旅立って行きました。
なお、巨大メッセンジャーは、値段を抑えるために、工房のみの販売になりますので、
この機会にどうぞ!

~森のメッセンジャー20周年展~
2018年10月2日(火)~8日(月) 10:00~17:00(4日のみ、16:30まで) 長内工房にて
ここだけの限定商品、、新作、巨大メッセンジャーなど

ご来場プレゼント・・・コーヒー&手作りメッセンジャークッキー
ぜひお越し下さい!