FC2ブログ
2019.03.23

山田せんべい

今日、やっと三陸鉄道として沿岸の宮古~釜石間が復活ですね。

ここ数日は随分テレビでも取り上げられて盛り上がっていますが、

なんとかその盛り上がりが続いて欲しいものです。

私は父の実家が宮古と釜石の間にある山田町だったので、

お盆時期には、よく、列車に乗って山田、釜石に行ったものでした。

そして、父の実家の近くに「山田せんべい」のお店があったので、

必ず行って、お土産に買ったものでした。

震災後は、もう食べられないのでは?という状況でしたが、

ほどなく盛岡でも買えるようになり、応援の気持ちからも、

見つけた時には即購入。

これは、娘が帰ってくる前、夫が宮古から買って来てくれたもの。

隣にあるギンビス。

我が家では、この組み合わせが定番。

ギンビスの袋にはよく、ギンビスの新しい食べ方が載っていて、

以前、娘と半ば冗談で、山田せんべいを巻いて食べたらいいんじゃない?

と、言いつつ最初、半分にさいたせんべいを巻いたら、

娘に、「もったいないよ~」と言われ、

娘は細くさいたせんべいをくるくる巻き...

山田せんべいは、微妙に伸びてくれるので、

けっこうフィット。

これが予想外に美味しい!!!

山田せんべいの甘さと、ギンビスの塩加減がみごとにマッチし、

さらに、ねっとり歯ごたえのある山田せんべいと

さっくりギンビスの食感が合うー!!!

おすすめは、なるべく新しい山田せんべいを使う事。

より、伸びやすく、フィットします。

ちなみに、山田せんべいを見た事の無い方へ。

材料は、米粉、砂糖、ゴマ、塩、醤油。

レコード状の薄いせんべいが、

昔はびっしり20枚ぐらい重なって入っていたけど、

今はこの袋で6枚入り。

この材料のお菓子って他にもありそうだけど、

こんな姿のこの食感の物は、これだけですよね

トースターで焼いても全く別物になっておいしいです。

三陸鉄道に乗って、山田せんべいを買いに行こう!


スポンサーサイト



Posted at 23:43 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2019.03.20

地元で小旅行

東京に住んでいる娘が、久々に帰ってきたので、
地元を盛り上げる、小旅行へ。

まず最初は、ウサギを見に馬っこパークへ。
IMG_20190319_122044_resized_20190320_015826102 (400x300)

ずいぶん前に行った時は、うじゃうじゃいたのに、
今は、外から見えるのは、2匹だけ。

自由に入れるようになっているので、
中に入ると、ウサギ達はさっさと穴の中にもぐってしまい...

仕方なく(と言ってはごめんなさい)、隣にいた
ヤギさんの方へ。
IMG_20190319_124751_resized_20190320_020045329 (400x300)

眺めていると、エサやりにきた女性が、
「良かったらどうぞ!」と、キャベツをくれたので、
ヤギさんにやっていると、
娘はそれを持ってウサギの方へ。

穴の中にもぐっていたウサギも、
エサにつられて出てきて、
不本意な面持ちで、なでられながらのお食事...
IMG_20190319_131000_resized_20190320_020252689 (400x300)

まずまず満足したので、次へ。

ランチは、矢巾町のスープカレー屋さん。

人気のお店だという期待を裏切らず、
スパイシーで、選んだ辛さも程好く、
素揚げの野菜もたっぷり、大満足!
IMG_20190319_143443_resized_20190320_020329873 (400x300)
ちなみにこのご飯は「少なめ」を選択。
少なめを選択すると、好きな野菜トッピングが1個追加できます。

次は、娘が高校生の頃にお世話になった、
おやき屋さん。
IMG_20190319_151123_resized_20190320_020406100 (400x300)

泣けてくる安さ。
一番安いのは、50円!

儲け、ないよね。ほぼ。

次、新聞などでよく見ていて、
いつか行みたいと思っていた、
紫波町のオガールへ。
IMG_20190319_160323_resized_20190320_020533429 (400x300)

色んな賞をとったり、
視察も多いというだけのことはあり、
全体のデザインがいいし、役所、図書館から
幼稚園、産直、カフェ、医院、飲み屋、
コンビニ、などなど、
日常、必要なものが、きれいに納まっている。

暖房も木質バイオマスを使って。

クレープを出しているカフェで一服。
小さな子どもを連れた、若いママさんが、
入れ替わり立ち替わり入ってきて、
結構な人気の様子。

周りに新しい住宅が多いのも納得。

ここなら生活しやすいでしょうね~。
IMG_20190319_162254_resized_20190320_020726281 (400x300)

クレープも自家焙煎コーヒーもどちらもおいしく、
ゆったり休憩。

地域格差がどんどん広がる昨今、
地元を盛り上げる小旅行、
流行ったらいいんじゃないかな?



Posted at 16:54 | | COM(0) | TB(0) |
2019.03.07

畑 解禁!

3月上旬。
ここに住んでから、今時期に、こんなに雪の無い年なんてなかった。

畑もほぼ無い!
DSC08979 (400x300)

あるのは、作業場の屋根から落ちた日陰の所だけ。
この状態は、普通なら、4月に入るか入らないかの頃。
ほぼ1ヶ月早い。

寒い地域だから、少しでも暖かいのはとっても助かるけど、
大丈夫なのかな~。(大丈夫じゃないよね~)

でも、こう、畑が顔を出しちゃったら、放ってはおけない。
少し、クワを入れ、土が凍って表面に押し出された石ころを拾ったり、
赤松から落ちてきた松ぼっくりや枝も拾い、
ネギの植えてあるところを整理。

枯れた葉を取り除き、
DSC08981 (300x400)
土寄せをして・・・
DSC08984 (400x300)

これで、成長が少し早くなるでしょう。

もっといろいろやりたいけど、ガマンガマン。

もう、雪、積もらないのだろうか?
Posted at 01:05 | 季節 | COM(0) | TB(0) |