2013.08.06

夏休み アートと温泉とサファリの旅 5

さて、旅の2日目は、なんとか泊まることができた宿を出て、
善光寺参りへ。

宿からブラブラ、アーケード街を歩いて(ほぼ、盛岡のホットライン肴町)、
手頃なパン屋さんで朝食をとり、参道に出ると、
アーケード街と、ぜーんぜん違う!

格式があって、きれいで・・・。
アーケード街と、この差は、一体・・・?

郵便局も、街並みに合わせて、シックな装い。

DSC03645 (400x300)

善光寺、名前を聞いたことはあったけど、どれほどのものか、全く知りませんでした。

月並みな表現ですみません、「すごい!」です。

DSC03639 (400x300)

でーん!!

DSC03633 (400x300)

建物の大きさ、細工の精巧さにしばし見とれ、
添乗員さんに、「これ、いつ頃造られたの?」と、質問。
「えーと、(慌ててパンフを見る)600年頃だね。」
ちゃんと、歴史、勉強しないと・・・と、思いました。



中に入り、おみくじを引いてみました。
さすが、おみくじも、ちょっと違います。(折り畳み方が。細いだけですが・・・)

娘、大吉! 私、大吉!! 夫、大吉!!!

DSC03649 (400x300)

大吉三連発!

もう、これで、この旅は文句なし!(実際、天気には恵まれた旅でした。)

名物のおやきなどを食べ、程よく観光し、
どこか、別世界感のある参道から、現実のアーケード街へ戻り、
お宿に置かせてもらっていた車に乗り込み、
次なる目的地、草津温泉へ出発!

どんな道を通るのか、何の予習もせずにいましたが、
一応、大まかな地図だけ見てみると、
結構クネクネの山道か~
ぐらいの軽い気持ちで乗っていましたが・・・。

「結構」ではなく、かなりのクネクネの、すご~い山道。
我が家の近くの八幡平の3倍ぐらい登ったような気がしました。

実際、一番高いところで、2000mを超えていたようですから、
岩手山より高いんですもんね。

日本のこと、まだまだ何も知らないんだな~ということを痛感しました。

そして、その山道は、「志賀高原」。
これも、聞いたことはあったけど、こんな、険しいところだったとは・・・。

軽自動車に、3人乗っての「志賀高原」越えは、
かなりきつかったようです。
前に軽トラがいてくれたからまだ良かったけど、
かなり登ったところで、遂に軽トラにも置いていかれ・・・。

左に寄って、後ろの車をやり過ごすし、
オーバーヒートするんじゃないかとハラハラしながら、
やっと、峠に到達!

涼しい!
眺めは勿論素晴らしい!
DSC03653 (400x300)

これが、日本の尾根なんだな~と、実感。
DSC03657 (400x300)


山の上の方を見ると、何かカラフルな行列??

小学生の修学旅行でしょうか・・・よくよく見ると、
歩いていないのに、降りてきています。

DSC03662 (300x400)

なんと、こんな山の斜面に、動く歩道です!

「危険ですから、歩かないでください!」と、上で注意している声が聞こえます。

長野オリンピックの産物なのでしょうか・・・?
お金、あるところにはあるんだな~。

さあ、草津までは、ここから今度は下って行きます。

もうちょっと、つづく・・・



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/100-5674da0c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する