2013.09.13

匠の技

9月も早、半ば。
なんと早いのでしょう・・・。

去年まで、毎年この時期に集中していた仕事のうち2つをやめたにもかかわらず、
さっぱり時間が足りない。

ひとつは、とある団体から発注のある、トロフィー、盾の制作。
もう一つは、工房を開いた頃から関わっていた、工房フェスタ。

このふたつが、この時期の手かせ、足かせとなって、身動きがとれなかった原因と思っていたけど、
その、穴に入り込むものは、いくらでもあるってことですね~。

まあそれで、工房の改装に手をかけていられるっていうことです。
この1週間は、ほぼ、壁拭きとペンキ塗り。
ペンキ塗りは明日ぐらいで終わるかな~。
高い場所があるので、結構大変。

我が家の「匠」に棚を作ってもらったりの、大工仕事をやってもらっていますが、
先日、扉と、短く飛び出しているログ壁との隙間に、
陶芸教室の生徒さんが置ける、荷物置きの棚を作ってもらいました。

ログ壁は平らではないので、段を付けるには、決まった位置に付けなくてはならず、
棚の空間がちょっと広めにならざるを得ず、ま、仕方ない、と思っていたら・・・

なんということでしょう~!
棚板が前に少し飛び出した分、ログの切り口に角材を一本打ち付けたと思っていたら、

DSC03867 (300x400)

それが、荷物を置いた時の、ストッパーに早変わり!

DSC03869 (300x400)

なかなかやるな~。
1本の棒を、どう切れば、で、どこをネジでとめれば・・・?
さすが、理数科!

陶芸教室に来た時には、是非、ストッパーを動かして感動してくださいね!

話は変わって、改装後初の生徒さんが、
先日、箱一杯のトマトを持ってきてくださいました。
(この箱、目一杯入ってました!)

DSC03859 (400x300)

熟してるので、早速、鍋いっぱい、
大きく角切りにして、砂糖とレモン汁だけ入れて、コトコト・・・。
コンポートにしました。

DSC03866 (400x300)

水がたっぷり出て、汁ごと盛り付け。
甘さ程よく、おいしいデザートになりました!
Sさん、ありがとうございました!


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/107-fdf3dc04
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
今年は工房フェスタ参加しないんですね。
もっとも今年は案内きてないので、いつやるのかも分からなかったけど・・・(^^;)
Posted by ちゃげき at 2013.09.20 05:57 | 編集
そうなんです!年々、体力的に辛くて・・・。
山でやってた時は、重いコンテナもせっせと運んだんですがね~。
Posted by junko at 2013.09.23 23:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する