2013.10.21

天気とうさぎ

岩手山に2回も雪が降ったとなると、
ここに降るのも時間の問題。

先日は、霜が降りて、畑のピーマンなどは、
一気にやられてしまいました。

あとは、土が凍る前に長芋やキクイモを掘ったりして、畑じまいをしなくては。
工房改装をするか、作陶をするか、畑をするか、
毎日、そのせめぎあい。

とりあえず、コーヒを淹れて新聞を読んだり・・・。
(自由業のなせる技。しかし、確実に収入は減る・・・)

雨の日は、「畑」の選択肢が消えるからちょっとだけ楽なような・・・

でも、「家事」もあるしね~。

この頃、太陽が低くなって、家の中まで光が入るようになったせいか、
晴れた日はうさぎがひなたぼっこ。

DSC03976 (400x300)

DSC03967 (400x300)
あ~、むくむくして気持ちよさそう!

曇りや雨だと、箱の中に閉じこもって出てこないのに。
台風の時も、ずーっと出てこなかった。
危険だということがわかるんでしょうね。

工房の方は、また、棚がひとつ。
「家大工さん」に作っていただきました。
玄関を入って、ちょっと目隠しになるような飾り棚。

DSC03991 (300x400)

3日ぐらいかけてペンキを塗り、早速飾りました。

DSC03989 (400x300)

久々に日の目を見た、「うさぎのパン屋さん」。
「おいしいパンが焼けるよ~!」
  「はい、行きます、行きます!」

これは、注文品の「牛カップ」

DSC03970 (400x300)

顔も笑えるけど、後ろ姿、模様が髪の毛みたい。
DSC03971 (400x300)

牛が物思いにふける・・・。
とりあえず、描いてみたけど、案外おもしろい。



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/112-29a96e85
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する