2012.06.08

高校生陶芸教室

今週の初め、とある県南の高校へ出向いて、陶芸教室を開いてきた。
昨年に続いて2度目。

約100名と大人数だったが、夫にアシスタントを頼み、二人で対応。
親子行事ということで、お父さん、お母さんそして先生も何人か。

DSC01376 (400x299)
大人はまあ、まともな物を作るのだが、高校生はおもしろい。

粘土の量はマグカップが1個できる程度。

はじめにある程度の説明をするが、あとは見て回りながら指示していく。

「カップ、小鉢、皿程度の物をつくりましょう」と、言って始めるのだが、
最後に集めてみると、???というものが必ずある。

焼くのは大変だが、意外な発想に感心させられる事もしばしば・・・。

今回おもしろいな~と思ったのは・・・

DSC01377 (400x300)
この、棒状のもの。
なにかな~・・・と思った。アルファベットの「L」と「A」を組み合わせたのかな?
「LA」  ロス?
う~ん、やるなあ・・・。

その右、「タバコやめろ」。
たぶん灰皿だろう。お父さんが吸うのかな?

吸って欲しくなければ、灰皿はいらないと思うが、この気持ちわかるなあ・・・。

酒飲みにほんとはあまり飲んで欲しくないけれど、酒をプレゼントすれば喜ぶかな~という
心の矛盾。

DSC01382 (400x300)
これは、かわいい四足動物。
そして、上には「牛」、下には「カモシカ」の文字。

一体この動物は何?

DSC01379 (400x300)
「EXILE」 まさにこれは、高校生らしい。

しかし・・・一文字、何の迷いも無く「犬」。

もし、一文字書くなら、例えば「心」とか「愛」ならわからなくも無い。

「犬」。  
シュールすぎる。

子供でもなく、大人でもない。
高校生は、まさに“過渡期”なんだなあ・・・と感じた一日でした。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/12-f8fb9698
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
牛カモシカが何回見ても笑える(笑)(笑)(笑)
あと、犬。
センスあるね、高校生は。
Posted by むすめ at 2012.06.10 00:54 | 編集
あ~ははははははははははははは・・・はぁ~

笑った笑った、「犬」!!! なぜ「犬」!?

ぎゃはははははは・・・ひぃ~、ひぃ~(悶絶)

しっかりツボにはまってしまった(笑)

「豚」とか「猫」みたいに画数が多くないのがいいね。

生徒によって書かれた「犬」の字が少し困ったような
顔をしているよね。

それにしても・・・

ぎゃ~ははははははははははははははは!!!!!
Posted by はっきんとんこ at 2012.06.12 21:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する