2014.03.06

楽しい花瓶

高齢者施設での陶芸教室は、皆さんとっても喜んでくださるので、
私も毎週行くのが、結構楽しみになっています。

ただ、次に何を作るかを考えるのが、なかなか大変。
2週で1作品を作るとは言っても、
その、2週が、あっという間にやってきます。

参加者は8人ですが、手の動きにバラつきがあるので、
同じ時間内で、同じように作ることが出来るものとなると・・・。

でも、先日のおひなさまも、「タンスの上にかざってますよ~、本当にかわいくてねぇ・・・」
と、満面の笑みでお話してくださって、嬉しい限りです。

次にできたのはこれ。

DSC04424 (400x300)

花瓶ですが、お花を生けなくても楽しめる、置物になっています。

DSC04428 (300x400)

とりあえず造花を飾ってみると、こんな感じ。
花を立てるところは、「木」になっていて、子枝には小鳥がのっています。
犬と猫がいて、お花も咲いています。
猫が首をかしげて、お花を見ているみたいで、いいですね~。

時間を見ながら、作業の早い人には、花をいくつかつくってもらったりの調整ができるようにしました。

先日、皆さんにお渡ししたら、「かわいい~!!!」の大合唱。
しばらく眺めて、大喜びでした。

今は、ご飯茶碗を作っていますが、さて、次は何にしましょう・・・。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/140-9bd04d22
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する