2014.03.30

玄関に メッセンジャーの印鑑立てはいかが?

明日で3月も終わるというのに、この吹雪!
夕方、出かけて戻ってきたら、一面真っ白。

娘が、「もう4月になるっていうのに・・・」と言った言葉で思い出したのは、
ここへ引っ越してきた年に、こっちの保育園に娘を入れた際の入学式の日。

それは4月1日で、やはり吹雪だったな~ということ。
桜にしろ、雪にしろ、いずれ、「吹雪」には違いないか・・・。
(負け惜しみに聞こえる?)


さて、メッセンジャーのお得意様からのご注文で、
「印鑑立て」が出来ました。

玄関に置いても、印鑑があるとはわからないようなもの・・・
考えた末、こうなりました。

DSC04450 (400x300)

高齢者施設で作った、花瓶からの発想。
ぶたさんが、木にとまった小鳥を取りたくて、手を伸ばしているところ。

DSC04451 (400x300)

裏がこうなっていて、ここに印鑑を立てておきます。
もしくは、ペンを立てても OK!

まとめて6個ぐらい作ったのですが、窯から出したら、なんと、
ぶたさんが滑り落ちていたのが何個か。
台の緩やか~な傾斜で、釉薬が溶けている時に滑っちゃったみたいです。

幸い、ブタさんは、変なところにくっついたりせず、無事だったので、
次回、また焼いてみますが・・・。
今度は、踏ん張ってちょーだいよー!




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/146-9481215b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する