2014.05.30

タニウツギ

あれよあれよ、という間に30度の日々。
でも、ここは中に居たら、涼しいどころか、通り抜ける風の寒いこと。

やっと、寒さを心配せずに、畑に色々植えられます。

花も、次々と色んなのが咲き、ああ、今年もこの花が咲く時期・・・
と、思い出す日々です。

昨日見つけたのは、これ。

DSC04710 (400x300)

タニウツギ(谷空木)。
谷に咲く、ウツギ。
ウツギと言うのは、花の形が筒状というか、ラッパ状というか、だったと思いますが、
家の敷地にあると、貧乏になるから、植えてはいけないと、ある人から聞きました。
漢字をみれば、なるほど、ですが・・・。

植えてはいないけど、元々山の植物だから、結構生えてくるんですよね~。

きれいな花だから、言い伝えは気にしないことに。

ここの土地を見つけた頃、とても感動したのは、この花でした。
道路の両側の斜面に、たくさん生えていて、
新緑の中、濃いピンク、薄いピンクが、まるで「ようこそ!」と、
花束を差し出しているかのように、アーチを描いて咲いて咲いてました。(写真は、花が少なめ)

きれいな花なのに、貧乏になるなんてひどい言われようです。

最近は、家が増え、斜面の草刈がされるようになったせいか、
めっきり減ってしまいました。

結構、あっという間にぐんぐん伸びるし、もしかして、やっぱりこれがあるせいで・・・?
と、心のどこかで思っていたか、草刈ついでに、バッサリ切ってしまっていたけど、
これからは、絶やさないように伸ばしてあげようかな・・・。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/154-c66b2620
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する