2014.09.21

オルガンの演奏会が終わって・・・

きのうは1年に一度のパイプオルガンの演奏会。(オルガンサークルの発表会)
この日に向けて、ここ1~2週間は、いつもよりはちょっと多めに練習をし・・・
無事、なんとか大きな失敗もなく終えることが出来ました。

今回は、ほかの出演者2名のアシスタント(譜めくり、ストップ操作)があったので、
そっちのほうがものすごい緊張でした。
1人はスケールの大きい難曲だったので、演奏の邪魔にならないように気を遣い、
しかも、音を瞬間的に変えるところが有り、そのタイミングの難しさ。

自分の曲は、今回は「G 線上のアリア」。
去年はちょっと難しい曲を選んで、いっぱいいっぱいだったので、
心の余裕が持てるくらいの曲にしようと。
と言っても、みんなが知っている曲は、間違いがわかりやすいだけに、
結構プレッシャーがあります。

でもまあ、2人のアシスタントが終わってからだったので、少しホッとして弾くことができました。
(それでもやはり本番は、少し指がヨレっとなって、危ない場面が!)

土臭い?土にまみれた普段の生活から離れて、
洗練された空間に身を置いて過ごした2日間(前日はリハーサル)。
物凄い緊張が続いたあとの充実感と開放感、そしてパイプオルガンの大音量に包まれた幸せ。

リフレッシュしたー!!!

そして、また今日は
晴れたので、薪割り。

近所からも、薪を切っている音が聞こえてきます。
ここで頑張っておかないとね・・・。

夕方は畑へ。

コルチカムが揃って迎えてくれました!

DSC05133 (400x300)

奥の林に、色付いたタラノキ。

この秋は、今のところ暖かめで、穏やかです。



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/177-9c98c2bb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する