2015.03.04

3月は 冬。

日々の作業をただただこなしていたら、
もう、ひな祭りも過ぎ。
ちょっとは春めいてきたかな・・・と思ったら、
今朝はまたドカ雪。
DSC05515 (400x300)

どこもかしこも真冬。
DSC05517 (400x300)

重い雪は、春の近づきの証拠とは思うけど・・・。
まあ、春は急にはやってこないですからね。

すっかりブログをほったらかしにしていましたが、
ちょっとまとまった量の注文があったので、
せっせと仕事に励んでおりました。(ほんと。)

この「ティバックトレー」2枚セット。

DSC05513 (400x300)

箱に入れて欲しいとの事だったので、箱を注文し、箱の組み立てなぞも・・・。

DSC05511 (400x300)

こういう作業は、まあ、嫌いではないですが、
この箱、案外、折り目をつけるのに力が要ります。

こういう作業をやっていると、昔、母の実家で、よくお盆の頃、
砂糖の箱を組み立てたのを思い出します。

お盆の時、砂糖が仏様のお供えものに使われるため、
田舎の商店だった母の実家では、それを買いに来るお客さんがいました。

2キロの箱には、1キロの砂糖の袋を重ねて入れ、
3キロの箱の時は、最初に一つの砂糖をギュッとつぶして、奥に詰め、
次に2袋を重ねて入れる。

そのほかにも、野菜の重さを計って袋に詰めたり、
その袋に、当時最新だった「巨大ホチキス」のような機械で、
値段シールをガチャンガチャンと貼ったり・・・
ほんとに色んな仕事がありました。

小学生なりに、頼りにされている嬉しさもあったり、
そんな、一つ一つは、人生にすごく役に立っていると思いますね~。

今の子供たち、いや、私たち世代でさえ、こんな体験はほとんどしてないですよね・・・。
手を動かし、頭を使い、そんなことがすっかり減ってしまったから、みんなボケちゃうんじゃないのかな~。
と、つくづく思う、このごろです。




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/201-dc6a43ee
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する