2015.05.04

動物園

GWも残り2日。
やっと待ち望んだ恵みの雨!
畑がカラカラでしたが、これで種まきができます。

でも、今回のGWはお天気続きで、ついついお出かけしたくなりますが、ぐっとこらえ、
せめて外食で、お出かけ気分を味わってます・・・

まあ、人様が稼いでいる時に休めますから・・・。

デイサービスはGWも特に関係無しなので、今日も陶芸教室に行ってきました。

前は、本焼きをして、使えるものがいいかな?と思っていましたが、
最近は、参加する人が、なるべく多く手をかける方がいいかも、と思って、
粘土で作ったものを素焼きし、その後、色鉛筆で着色、というのをやっています。

私が勝手に色をつけるより、とっても個性的で、面白い作品になっていますね~。

こどもの日に合わせ、鯉のぼりの陶板。

DSC05842 (400x300)

色鉛筆は、色が優しいので、全体、落ち着いた出来上がりになります。
「どの色がいいかしら?」と、聞かれた時にはアドバイスしますが、
割とみなさん、自由に、思い思いに考えて塗っていきます。

鯉のぼりは、色数が多いので、出来上がりがカラフルで、
完成したら、皆さんニコニコ顔でした。


この他には、最近、動物を作っています。
始めの頃作った、猫などが、なかなか面白かったので・・・

DSC05510 (400x300)

ちょっとわかりにくいけど、黒いのがウマで、白いのはゾウ。

これは私が釉薬をかけて、普通に焼いたので、みんな同じようになっていますが・・・
ちょうど、手洗いのところに出っ張りがあるので、すっかり展示スペースに。

柵もみなさんが作ったもの。
牧場感、出てます。

ここからが、色鉛筆シリーズ。
まずは、わんちゃん。

DSC05522 (400x300)

DSC05526 (400x300)

これはほとんど、アドバイスなし。
やっぱり、犬は、身近なので、イメージが湧きやすいのでしょう、
白にブチのわんちゃん、茶色のぼかし方がうまい!98歳、素晴らしいです!
そのほかも、全く思い思いで、結構、本物くさいです。

DSC05919 (400x300)

パンダ。
出来上がりは可愛いのに、塗っている最中の反応は良くありませんでした。
白を塗っても、あまり変わりがないように見えるらしく、
また、白黒が地味な感じに思っちゃうんですね。

そして、今日塗ったのが、かめと・・・
DSC05915 (400x300)

らくだ
DSC05916 (400x300)

かめの背中に何やら乗せているのは、「竜宮城」へのお土産とのこと。

動物は、形を作るときも楽しそう、色塗りはもっと楽しそうです。

1年分の動物を並べたら、楽しい動物園ができるだろうな~。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/212-ab163d2a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する