2015.07.31

こども教室で、目からウロコ

暑中お見舞い申し上げます。

各地、じわじわと暑くなっているようですが、
今のところ、ブログを書いている居間は、クーラー、扇風機なしの26℃。
申し訳ないですが、快適です!

世間では子供たちが夏休みに入って、陶芸教室も子供さん相手がちょこちょこ。
昨日は、市内の学童保育クラブへ行って、陶芸教室をやってきました。

大所帯の学童。第1から第3まであって、そのうち、第3の約50人。
プレハブでも、割と風が通って、さほど暑くはありませんでしたが、
子供50人の熱気!

1日いたら、熱気にやられてしまいそう。

今回は、費用を抑えるために、小さいもの、「箸置き」を1人、2個ずつ。
最初に私が作った見本を見せ、アイディアスケッチを描いてから作りました。

DSC06268 (400x300)

見本に近いものもありましたが、結構面白いものも。


DSC06272 (400x300)

夏休みと言えば、「カブトムシ」ですよね~。
おっと、「クワガタ」でした。
この子は2年生ぐらいかな?奥の「新幹線」と、2個。
「新幹線」、シンプルでいいな~。
どちらもうまいし、アイディアもいいです。

DSC06271 (400x300)

これは、高学年の女の子。寝そべっている感じがうまい!
DSC06269 (400x300)

顔も可愛いです。このアイディア、なかなかです。


DSC06274 (400x300)

これは、1年生かな?勢いがあって、この年齢の時にしか作れない。

DSC06275 (400x300)

こちらも多分1年生。 ペロペロキャンディー。
ぐるぐる巻くのって、結構ヒビが入りやすくて難しいのに、上手に出来てます。
そして、「ぐるぐる」のすきま。

普段、使うものばかり作っていると、隙間や穴はふさぐのが基本になっているので、
すきまが妙に新鮮。

そっか、箸置きだから、別にすきまがあっても構わないんだ~。
ちょっと目からウロコでした。

子供のアイディアも非常に参考になります。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/228-648a6cbe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する