2016.01.15

結婚式から日常へ

今週の日曜日には、無事、オルガン仲間の結婚式が行われ、
みんなで作った、「ウェルカムボード」も、役割を果たしてくれました。

受付の正面に、ウェルカムの文字

DSC06658 (400x273)

横のところには、素敵なイーゼルに乗せられた、ボード。
サイズも、雰囲気も合ってる!

DSC06659 (300x400)

結婚式&披露宴は、なんとも暖かく、美味しく、楽しく、笑顔満載、涙もほろり、
とてもいいものでした。

式ではオルガンの生演奏に、生歌の聖歌隊。

披露宴では、会場の1つの壁のカーテンがあり、
「シェフの紹介です!」のアナウンスがあって、カーテンが開くと、
「料理の鉄人」さながらの、炎がボー!!!

その演出にはちょっと笑っちゃうけど、まさにそこで作られた料理がすぐに運ばれてくるのが見えて、
すごい!しかもおいしい!

結婚する2人の職場の方々の出し物で、2人の愛され度がわかったし、
お友達が歌った「絢香」の歌は、素人とは思えない、ほぼ、本人と同じレベル!
素晴らしかったー!

夢見心地な気分になった、素敵なパーティーでした。
お幸せにー!

そして、夢から覚めて、戻った日常。
例年より、ちょっと遅い、作陶始め。

春までにお願いしますという注文の、ワンチャン。

DSC06668 (300x400)

去年、亡くなってしまったので、雪が溶けたらお庭に置きたいとのこと。

大きいワンちゃんは初めてなので、ちょっと難しかった・・・。
焼けて、ヒビが入らないかがちょっと心配。

素焼きの前に、ある程度着色して、素焼き後、釉薬、絵の具で着色して、本焼きの予定。

もう一つ、年が明けてから作ったもの。
「ショップカード立て(ダジャレ付き)」

DSC06676 (400x300)

名刺サイズのカードを置くと・・・

DSC06674 (400x300)

作品を置いてもらっているところには、これに、ショップカードを立てて置いていますが、
県立美術館だけ、時々、「これ、欲しいのですが、売っていないのですか?」
と、聞かれるようなので、去年から美術館では販売もしています。

また最近、売れていたので、そろそろ追加しておかなくては、と。
美術館だと、モノづくりをするお客さんも多いからでしょうね。

お店やイベントで使ってくれているのでしょうか?




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/259-11f80d34
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する