2016.05.01

アプフェルシュトゥルーデル

寒いGWです・・・。
まあ例年、GWの頃にはまだ、道路脇の側溝に雪が残っていることもありますからね~。

このGWは、陶芸教室三昧。
ありがたいことに、じゃらん・遊び体験やアソビューのネットからの申し込みで、まずまず埋まりました。

ちまたが連休だと、あーどこかに行きたいな~とも思うけど、
混んでる時に行かずとも、すいてる時に出かけられますから、
稼げるときにしっかり稼ぎましょう。

昨日、近所の(・・・といっても、約5キロ離れてるか・・・)友人の息子たちや、そのお嫁さんが訪ねてきて、
自分たちで使う器などを買ってくれました。

昔、空手教室に来てたり、娘と高校が一緒だったりしたので、いろいろ話をし、
彼らが新婚旅行でウィーンに行ったときの写真をお母さんから見せられていたので、
「ウィーンで、ヘルマンさんにあったの?」と、聞くと、
「うん、会って、ケーキ食べたよ。アプフェルシュトゥルーデル!」
「あー、いいな~」

その話を後で娘にしたら、「え~、作ろっかな~」
というわけで、材料は揃っていたので、仕事が休みの今日、作ってくれました。(しめしめ・・・)

1週間ぐらい前から、「りんごがあるしパイシートがあったな~。アップルパイでも作ろうかな・・・」
と、思っていたところに、「アプフェルシュトゥルーデル」と、聞いてしまったら、
もう、頭の中はアプフェルシュトゥルーデル!

いわゆるアップルパイとはちょっと違う、うすーいパイ生地で、煮ていないりんごを巻いて焼く、ウィーンのアップルパイ。
冷凍パイシートを2倍の大きさぐらいに伸ばして・・・

P5010229 (400x300)

こんがり~!
P5010230 (400x300)

焼きたてアツアツをいただきます。
P5010237 (400x300)

薄くてほろっと崩れるパイに、酸味とシナモンが効いたりんご、バターで炒めたパン粉が隠し味になって
おいしい~!!!

お出かけしなくても、こんな美味しいものが食べられて、しあわせ・・・。
3本作ってくれたので、あと2日楽しめる~!

明日も陶芸教室、がんばろー!!!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/276-0a9c98cd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する