2016.06.07

小さな雑貨屋さん クロップマーク

昨年から、作品を置いてもらっている、
盛岡の小さな雑貨屋さん。

住宅地の中、家をご自分でコツコツ改装して。
お邪魔するたび少しずつ、変わっています。

P6060353 (400x300)

県内で制作された作品あり、輸入品あり、フェアトレードあり、なかなか珍しいものが色々。

P6060346 (400x300)

フィンランドの素敵なガラス製品

P6060350 (400x300)

盛岡の若い作家さんの鉄瓶

P6060352 (400x300)


ちょうど、陶芸教室をやっている高齢者デイサービスの施設の近くなので、
時々寄らせてもらっています。
というか、そのお店は、「裕子母さん」のお宅のご近所。
「裕子母さん」に紹介してもらったのでした。

先日も、ちょこっとお邪魔したとき、小さなお庭がなかなかいい感じに作ってあったので、見せてもらっていたら、
そこによーく馴染んでいる壺が置いてあり、思わず「あれっ?」
と言うと、オーナーさん、「あ、これいいでしょう!お花屋さんで見つけて、気に入って買ったんですよ~!」

P6060354 (400x300)

模様が気になって、手に取って見ると、壷型プランター。穴があいている。

P6060355 (300x400)

その穴の横をよーく見ると・・・
ありました。私のサインが。

「やっぱり、これ、私が作ったものです・・・」
「えー!!!」

この模様のプランターは以前、何個か作ったので、なんとなーく記憶にあったのですが、
こんな形のを作ったことがあったかな~と、思い出すのに少し時間がかかりました。

記憶の糸をたどると、そういえば、あるお店のオーナーさんから、
そのお店の付き合いのあるお花屋さんの人から、
「こういうのを作って欲しい、と頼まれたので、何個か作ってもらえる?」
と言われて作ったのを思い出しました。

めぐりっ巡って、こんなところで再会するとは・・・。
裕子母さんいわく、「生き別れた子供にあった気分じゃないの?」
いやいや、そんな涙の再会ではないです。

そうだな~、ただ単純に嬉しい。
「生き別れた子供」というよりは、偶然、懐かしい同級生にでもあった感じかな。
その同級生が、味わい深い大人に成長したような。

いずれ、気に入って買ってもらえて、大事にされて、ちょっと古びていい雰囲気になったのを見て、
過去の自分も、まあまあいいものを作っていたのかな、と思えた瞬間でした。


コーヒーを飲めるスペースもあります。

P6060351 (400x300)

インテリア・雑貨 クロップマーク

盛岡市紅葉が丘12-48  ☎090-1068-2540(加藤)

営業日 月~木    営業時間 10:00~17:00

駐車場 2台分あり 
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/282-fa2e0ae0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いやぁ本当に感動しました!
こんな事ってあるんですね。(^0^)
クロップマークの紹介、ありがとうございました。
Posted by 裕子母さん at 2016.06.09 22:03 | 編集
こちらこそ、紹介していただきありがとうございます!
作品も置いてもらって感謝です。
Posted by Junko at 2016.06.13 01:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する