2016.08.22

オークフィールド八幡平にて

先日、八幡平にある、サービス付き高齢者向け住宅・「オークフィールド八幡平」で、
陶芸教室を開いてきました。

遅れないように行こう、と思っていたら、うっかり間違って1時間早く到着!
どこかで時間つぶしを・・・と思ったところ、近くに看板が並んでいたので、その方向へ・・・

イーハトーブ火山局。
P8190605 (400x300)

新聞で見たことがあったけど、行ったことはなかったので、即、見学。

岩手山の歴史や立体地図があったり、
岩手山の周辺に設置されている6台の(だったかな?)カメラからのライブ映像が、
モニターで見られるようになっています。

隣の産直、松っちゃん市場にも寄って、新鮮野菜を買い、
(やっぱり、この時期は産直に限る~!)
P8190606 (400x300)

時間も程よくなったので、移動。

建物が見えてきたら、お~、素晴らしいロケーション、
少し手前のところから見えた建物のバックには、岩手山がドーンと背景に。
いいところをえらんだんですね~。
(この写真は、その角度からのものではありません・・・)
P8190609 (400x300)

このエントランスの右は居住スペース。左が食堂。塀の向こうは農園。

P8190613 (400x300)

岩手山、この日は裾野だけ見えてました。

P8190631 (400x300)

教室を開く会場は、ここの食堂。
といっても、「オークテラス」と、ハイカラな名前が付いた場所。
はっきり言って、高級レストランのようです。

P8190615 (400x300)

テーブルやイス、薪ストーブ、どれをとっても、いいものを使っていますね~。
話を聞けば、「高齢者住宅というより、リゾートマンションにいるような感じにしたかった」とのこと。

そんな素敵な場所で、今回は、「夢灯り」を作りました。
ここのエントランスに飾るとのこと。
少しずつ増やして、入居者はもちろん、通りを通る人にも楽しんでもらえるようにしたいと。

P8190618 (400x300)

近所に住んでいる若い方も参加して早速製作開始。
今回は、とりあえず、粘土を板状に伸ばし、形にカットして行ったので、
それを丸めて立てるところから。
その後、自由に穴を開けて模様を作っていきます。
P8190622 (400x300)

1時間もあれば十分かな~と思って、一応1時間半とっていたけど、
なかなか皆さん、絵にストーリーを持たせたりで、凝ったものを作り、
やや時間オーバー。

でも、皆さん随分楽しんでくださったようで、私が帰ったあと、「次はこうしたい、ああしたい」
と、盛り上がったそうです。

制作のあとは、シェフのランチ!
P8190625 (300x400)

ここは、専属の、元ホテルで働いていたシェフの料理が食べられます。
外部の一般の方も予約でランチが食べられるそうです。

ここの農園で育てたスイカも並んで・・・。

おいしいコーヒーも頂いたあと、施設内を見学させていただきました。
どこを見ても、確かにリゾートホテル!
P8190632 (400x300)

お部屋。
P8190634 (400x300)

廊下。
P8190641 (400x300)

P8190629 (400x300)
食堂の上、(ロフトかな?)の休憩スペース。
もちろん、目の前には岩手山。

ある程度自立した生活ができて、自然の中でのんびり暮らしたい高齢者には、
こういうところは最高ですね。
雄大な岩手山が遮るものなく見られる場所って、なかなかないです。

次回は紅葉の頃かな~。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/293-6883aa33
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する