2016.12.02

木を切ったら

我が家の前の道路を挟んで向かい側には、
広大な敷地を持つ、「国立岩手山青少年交流の家」 があります。

その敷地を囲んで、ぐるーりと木が植えられていますが、(森になっているところも・・・)
我が家の前には、「ドイツトウヒ」が等間隔に植えられていました。

なんとなく、目隠しにもなっていて、いい眺めでもあり、風よけにもなっていました。

この、「ドイツトウヒ」、実は根が浅く、台風などで倒れやすいそうで、
それを心配して、「今度、全部切りますので・・・」と、先日職員の方が来ました。

PC010777 (400x300)

我が家の家の前に面した直線、約400メートルぐらいかな?
徐々に空が広くなってきたな~と思っていたら、昨日、ついにすべて終了。

PC010779 (400x300)

ガラーン。
びっくりするほど空がひろくなり、明かるーい!

PC010781 (400x300)

2階から見たところ。

我が家は一部ログハウスで、そのために開口部が少ないので暗いものとばかり思っていたけど、
この林で、暗かったんだー!ということがわかりました。

明るくなったのはとても嬉しいけど、今日、風が強く吹いたら、
今までにない、「ゴォー!」という地鳴りのような音。
やっぱりね~。

来年の春には、新しく植樹するそうですが、防風林になるには数年かかるでしょう。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/307-5a0beae3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する