2017.01.28

今年の パイプオルガン演奏講座 終了演奏会

盛岡市民文化ホールで一般向けに開催されている、
「パイプオルガン初級演奏講座」。
今年は、第16期生が学んでいますが、
その初級講座の終了生は、既に100人以上。
私が受講して早、7年!

初級講座を受講した後にも、中級講座や、「レガール・ポジティフ演奏講座」などがあり、
時間を作って、なるべく色々な講座を受講しています。

今年度の、初級の受講生は3名。
初級講座には、もれなく「終了演奏会」という大舞台が待っていますが、
今回、受講生が少なかったため、「レガール・ポジティフ演奏講座」を受講した人も、
その演奏会に出演することになり、
現在、その講座を受講している私も出演!

初級講座は約1年間ですが、「レガール・・・」の方は半年。
あっという間に過ぎます。
そして後、1週間で、その演奏会。

「レガール」というのは、人力で動かすふいごが付いた、まさに原始的なオルガン。
音色も、1つだけ。例えて言うなら「チャルメラ」のような音。
鍵盤にちょっと触れただけで「プッ」っと音がするので、
力を抜きつつ正確に弾くのが大変。
ピアノや大オルガンとはまた違った難しさがあります。

「ポジティフ」の方は、電気が使われ、音色も4種類のパイプが有り、
その組み合わせで、いろんな音が出ます。

「ポジティフ」という言葉に慣れてくると、
前向きな人に、「ポジティブだね~」と、言おうとして、「ポジティフだね~」と言ったり、
なんだか頭がこんがらがってきますが・・・

その、「ポジティフ」、鳥のさえずりのような音がとてもきれいで、
大オルガンとはまた違った魅力があります。

練習に通うときは、小さな部屋で弾いているので、響きがあまりよくないけど、
ホールでレッスンを受けるときには、ホールにその美しい音が響いて、
「あ~きれいだな~」と感動している間に、次に弾く音を忘れかけたり・・・
本番ではそんなことのないように、あと1週間、気を引き締めて練習。

興味のある方はどうぞ!
P1280919 (300x400)

平成28年度 パイプオルガン演奏講座 終了演奏会
2017年2月5日(日) 午後2時開演 (1時30分会場)
会場 盛岡市民文化ホール 小ホール

入場無料ですが、整理券が必要です。
市民文化ホール、キャラホール、盛岡劇場、姫神ホール、プラザおでってにて配布しています。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/314-b1c37462
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する