2017.02.12

お花のアレンジメント

オルガンの演奏会から、早、1週間。

聞きに来てくださった方々、本当にありがとうございました。

ちょっとした失敗はありましたが、
失敗がない演奏なんて、不可能なんじゃないかな・・・
と、最近は開き直っています。

「間違えないように・・・」と、思うとプレッシャーがかかって、余計緊張してしまうので、
間違えても動揺せず、さっと立て直す、そんな練習をするようにしています。

演奏会は、自分との戦い。
いかに緊張せず、力を出し切るか。

昨日たまたま見たテレビで、まさにその事を克服する技を教えていましたが、
自分が心がけていることが、ほぼ当たっていて、
「お!メンタルトレーナーになれるかも・・・」


演奏会でいただいたお花のアレンジメントに、帰ってからお水をあげようと、
ラッピングをほどいてビックリ!

P2120944 (400x301)

てっきり、オアシスに差し込んでいるのだと思ったら、
薄いプラスチックの容器が防水のラッピングペーパーに伏せておいてあり、

P2120945 (400x300)

その防水紙の上に直接、「保水ジェリー」が置かれている状態。

P2120946 (400x300)

は~、こんな方法もあるんですね~

防水のペーパーが、一応2枚重なっているから、まあ、水がこぼれることはないし、
これなら、お花が枯れたあとも、ゴミが少なくてすみますね。
でも、なぜ、底なしの容器になっているんだろ・・・?

ジェリーは、下1センチぐらいだけど、十分なようで、
1週間たっても、お花は、ほとんど頂いた時の状態を保っています。

さすがにパンジーだけはしなっとなってしまいましたが、
枯れやすいスイートピーがまだこの状態だから、ガーベラなどは、まだまだ持ちそうですね。

あ~、春が待ち遠しい・・・








スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/316-dd8ea247
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する