2017.06.27

出張陶芸教室 ミニプランターを作る

先週土曜日、盛岡駅近くの「アイーナ」で、
出張陶芸教室をやってきました。

森のメッセンジャーたちを置いていただいている、
「ヒューマンギャラリー」からの依頼で。

素敵なポスターを作っていただき、貼った途端に定員いっぱいになったとか。
すごい!(無料だしね・・・)
DSC07412 (400x300)

普通に、カップとかではなく、「プランター」にしたのも良かったかな?

16名で、思い思いのプランターを作りました。
DSC07406 (400x300)


DSC07411 (400x300)

ポスターの写真や、私が持っていったサンプルが、「ねこ」や「ひつじ」など、
動物の形が多かったので、動物を作る方が多かったですが、
そのほかにも、独創的な形があって、とても見ごたえある作品たちができました。

今回の粘土は、私がよくプランターを作っている、ざらっとして、ボソボソしているけど、
通気性があって、高温で焼締めてもプランターに向いている粘土。

私は、扱いなれているので、なんとも思わずそれを持っていったのですが、
もちろん陶芸初体験の方もあり、結構、形を作るのに、苦戦。

DSC07408 (400x300)

時間がかからないようにと、今回は、粘土を板状に伸ばして持って行き、
それをカットして、貼り合わせていく手法。

粘りが少ないので、崩れてくると、どうしようもなくなる。
あーちょっと、難易度高かったかな~と、回って歩きながら思いましたが、
最終的には、皆さんなかなか上手に仕上げていて、ほっとしました。

中には、紙粘土で見本まで作ってきた方も。
しかも、「遺跡」?「廃墟」?と、壊れた椅子。(ピンボケ、すみません)
DSC07416 (400x300)
あ~、これに、サボテンとか、多肉とか、エアープランツとか置いたら、面白いでしょうね~。

ハリネズミ親子?うまい!
DSC07413 (400x300)
足が難しいと思うけど、ちゃんと、4本足で立っています。

DSC07415 (400x300)
ひつじちゃんに、ひよこちゃん?

DSC07414 (400x300)
完璧!
こんな完成度の高い作品なのに、「つまんないの作っちゃった~」と、納得していない上級者。

思いがけない作品が出てくると、私もやった甲斐があります。
こっそり、アイディアいただきたくなります。

教室自体は、そんなに疲れなかったのに、
暑さにまだ体が慣れていない山っ子は、盛岡の暑さにやられいてしまい、
帰って、ゴロリ~。

だって、お山は、冷房(?)効きすぎなんですよね~(室温、未だ20度)



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/334-a4a6dad7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する