2017.07.31

夏休み、始まりました!(世間では・・・)

いよいよこの辺も夏休み本番。
早速先日は、午前は出張、午後は工房でと、フル回転の陶芸教室でした。

出張は、子供会行事。

程よい13名で、小さな動物の置物を作りました。
DSC07479 (400x300)

イメージは、「メッセンジャー」だったようですが、
特にこだわらず、好きなように作ってもらいました。
DSC07483 (400x300)
表情が良いですね~!

DSC07482 (400x300)
サメ。
小さいのに、小さい歯をちゃんと付けて、迫力あり。

このぐらいのサイズだと、作りやすかったようで、(中をくり抜かなくてもいいので、後始末も楽!)
早い子で、30分、悩んでいた子でも、1時間で無事終了!

ちょっとだけ残念だったのは、1年生の子供におばあさんが付いてきてくださったのですが、
子供にほとんど触らせずに、作ってあげちゃったこと。
途中で、「子供さんに触らせてあげてくださいね、」と、やんわり言ったのですが、
「あ、はい・・・」と言いつつ、やっぱり見てられないようで、
ほぼ、おばあさんの手で仕上がってしまいました。

きれいなものを作るのが目的ではなく、
子供が、自分で考え、手を動かすことが大切なんですがね~

お母様方の要望で、夏休みの工作に間に合うように、ということで、
これから、ちょっと急いで窯焚きへ向けて頑張ります。


午後は、青森から若い男性4人と、盛岡近郊から3名のファミリー。

男性4人組の方は、面白そうだな、と、申し込んでくださった方は明確なイメージを持って来てくれたようで、さっさと上手に作り、
DSC07485 (400x300)

もうひとりの方も、独特の世界感で、面白いことを言いながら、ちゃちゃっと作り、
(細いコップは、ヤクルト用とか・・・)
DSC07484 (400x300)

あとの2人は、「とりあえず、連れてこられました・・・」という空気感、
汗を流しながら、でも、それぞれ、使う頻度高そうな、カップと、お皿ができました。
DSC07490 (400x300) (2)

DSC07489 (400x300) (2)
似てる?

結構、みなさん器用でしたね~。
職場の仲間とのことでしたが、普段から、手を動かしている人たちかな?

ファミリーの方。
DSC07493 (400x300)

2年生の男の子、なかなか器用で、
「ここは、こんなふうにするんだよ」と言うと、その通りに手を動かすことができ、
3個めには、コツがわかったようで、力の入れ具合などもよく、
自分で修正しながら、いい形に作りました。
DSC07494 (400x300)

言われたことを理解して、その通りに手を動かせるかどうか、
これは、性格にも関係があり、大人だから、子供だから、ということはなく、
教室をやっていて、面白いところです。

言われたことを聞かないからといっても、独創的な面白いものを作る人もいるので、
必ずしも、素直な人がいいかというと、そうとは限らないんですよね~。

怒涛のフル回転教室が終わって、一息ついて、畑へ。
じゃがいもについた「テントウムシダマシ」をとり、大根を1本抜き、
大きくはならなくなってきた「きぬさや」をとり、「二十日大根」がどのぐらいになったか試し抜きをし・・・
と、一回りして、戻る時に岩手山を見ると、あ~、見事な夕焼け!

急いでカメラを取ってくると、すでに雲の流れが変わっていたけど、
ソーラーパネルに映った夕焼けもキレイ!
P7291046 (400x300)

はー、今日も1日ありがとうございましたー!




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/339-3faf21eb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する