FC2ブログ
2018.01.14

金沢旅行 その2

もう、金沢旅行から2ヶ月近くが経ってしまいましたが・・・

金沢では、2つの美術館へ行ってきました。
1つは、現代美術の「金沢21世紀美術館」。
DSC07912 (400x300)

建物や、置かれている椅子などもいかにも現代美術。
DSC07867 (400x300)

赤血球のような?ベンチ。
DSC07866 (400x300)

うさぎをモチーフにした椅子。
DSC07900 (300x400)
ぶたくん、鎮座。

ただのプール?
DSC07873 (300x400)

水の中の人たち、服を着ていて、はしごを上る人にカメラを向けています。
DSC07875 (300x400)

つまり、地下の部屋の上に、透明のアクリル板かな?の天井があって、うっすら水が張られているという仕掛け。
なるほどね~。

下にいる人たち、泳ぐ格好をしてくれたら面白いのに・・・

階段を下りていくと
DSC07890 (400x300)
プール地下部分の入口。ほんとに水の中のようなきれいなブルー。
DSC07885 (300x400)
青い壁に波模様が映って、ほんとに「水の中」にいる様な感じ。
DSC07887 (400x225)

というわけで、上に娘に行ってもらい、私が、下で泳ぐ格好をして娘に写真を撮らせたら、
DSC07894 (400x300)

周りに居た人たちが、「あ~なるほど、上と下に分かれて写真取ればいいのか~」、と、感心していたらしい。
え?そのぐらい考えつかないの???
だから、みんな、同行者にはしごを登っているポーズをとらせ、
順番に写真を撮っているのか・・・

最後に、ミュージアムショップでお買い物。
ぱっと見て、この題名に惹かれ、この本と、
DSC08073 (400x300)
かわいいしおりを買いました。
DSC08074 (400x300)

シリコンでできた、弾力があって柔らかい「芽」。
こんなふうに、上に差し込んでもいいし、
中の方にはさんでもいい。
DSC08076 (400x300)

DSC08075 (400x300)

本を開くたびに、なにかしら新鮮な気持ちにさせてくれます。
色、微妙な形、絶妙な弾力、
考え尽くされたデザインだからでしょうか、フェイクなのに、生きてるような・・・

そして、この本。なぜ、美術館にあったのか?
中身は、アイヌでクマのことを知り尽くした方の話を、聞き書きしたもの。
全く、アートには関係ない。
この表紙のイラストが、安野光雅さんだからかな?

で、私が買った理由は、家の周辺でクマがよく見かけられるので、
習性を知りたいなと思って。

買ってよかったです。
ホントに、クマのことを知り尽くしていて、分析がなるほど~と、納得できます。

読んでみて、気をつけなくては、と思ったのは、
クマは、案外近くに潜んでいるということ。
絶対人間に気づかれないように、じっと、物音立てずに、見ていると書かれていました。

よく言われていることだけど、見通しを良くするというようなことが、やっぱり大切なんですね。




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/361-7409cc96
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する