FC2ブログ
2018.01.29

金沢旅行 その3

金沢と言えば、兼六園。

11月の末でしたが、雪やら、ヒョウやら雨、雷と、今回の旅は、天候不順。
でも、兼六園に行った日は、まあまあ回復して、きれいな紅葉も見られました。

DSC07961 (400x300)

雪吊りもちょうど作業の最中。
さらりと見て、兼六園の隣にある、県立美術館へ。
DSC07983 (400x300)

21世紀美術館に比べたら、地味な普通の建物ですが、中のカフェが大賑わい。
あの、辻口シェフのケーキが食べられるカフェ!
DSC07982 (400x300)

なんと、美術館の中に、厨房も作られていて、
かなりの人数が忙しそうに働いています。
DSC07980 (400x300)

つまり、常に、出来たてのケーキが食べられます。

これだよね~。
美術館って、こういうゆったりと、上質の時間を味わえる空間だと思うんだけど、
残念ながら、岩手には・・・

辻口シェフのじゃなくたって、ちょっと美味しいケーキとコーヒーさえあれば、
お茶しに行ってみようかなって思うのに、
人が来ないからって、開館時間がだんだん短くなって、
ますます人が来なくなる・・・

話を戻し、普通、食べ物屋さんで待つなんて、我が家の習慣にはほとんどないけど、
せっかくだから、今回は待ちました。
値段も、そんなにびっくりするようなものではなく、普通のカフェと変わりありません。

待ち時間の間、どのケーキにするか、娘とショーケースの前を行ったり来たり。
迷う~!!!
待つこと30分、ついに、席に通され・・・
どの席も、ほとんど、外に面していて、ゆったりと緑を眺めながら、運ばれてくるのを待ち・・・

来ました!大きな皿に綺麗に盛り付けられ、完璧!(あれ?絵的には地味なチョイスだった?)
DSC07975 (400x300)

しばし堪能しました。

もちろん、展示も見ましたよ。
九谷焼の古い作品は、あまり見たことがありませんでした。
ここならではです。
その他、さすが、加賀藩、興味深い、手の込んだ工芸品の数々。

この他にも市場とか、いろいろ行きましたが、あまりいい写真が撮れなかったので、
金沢旅は、このぐらいでおしまい。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/363-3af0668c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
前回のブログにコメント入れてました。
Posted by ぶうすか at 2018.02.02 13:33 | 編集
ぶうすかさん、赤っぽい薬はあります。
その前に、前に作った花器、先日焼こうと思ったらヒビが入っていました。
明日見ていただいて、作り直しするか、茶碗を作るか、あらためて考えてください。
前回の花器をあきらめる場合は、その粘分の粘土代は、明日作った分から引かせていただきます。
では、明日お待ちしています。

Posted by Junko at 2018.02.02 13:56 | 編集
あちゃー残念です。
花器は次回にします。

明日は、抹茶茶碗と建水(のようなもの?)2ヶ作りたいと思います。
時間があれば菓子皿も一枚。
明日宜しくお願いします。
Posted by ぶうすか at 2018.02.02 17:43 | 編集
何度もすみません。  
一緒に行く予定の友人が数日前からぎっくり腰になり
明日は私だけの参加になるかもしれません。
Posted by ぶうすか at 2018.02.02 21:24 | 編集

それは大変ですね・・・
ちなみに、明日は、同じ時間にあとお二人いらっしゃいますので、よろしくお願いします。
Posted by Junko at 2018.02.02 22:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する