2012.05.11

日々山菜

雪解けとともにコゴミが出て、ついでギョウジャニンニク、そしてタラボがそろそろ終わりになってきたかな~
というこの時期、ワラビにフキ、ウルイも伸びてきました。
畑のニラやアスパラも伸びてきたので、しばらくは青い野菜は買わなくていい。
これが田舎暮らしの楽しいところ。
採りさえすればいいし、しかもタダ!
新鮮で、おいしい。

これらが全部我が家の敷地内で調達できる。
とはいっても、それは人間が勝手に線引きしただけのこと。
自然の中に線引きはない。
自然の恵みに感謝して、これからもいただきます・・・。

ところでギョウジャニンニクで思い出したこと。
以前我が家にホームステイしていた方を訪ねて、オーストリアの田舎へ行ったとき、
春一番に食べる青いものと言ってその辺から摘み取ったのが、まさにギョウジャニンニクでした。
ドイツ語でなんと言うか聞くと、訳して「くまにんにく」でした。
やはりニンニクなんだ~。
食べ方は、ただ細かく切って、パンにのせるとか、とりたてて料理するというわけではなく。
じゃあ、こうすればどう?と、テーブルにあった、カッテージチーズのようなものをパンに塗り
その上にふりかけては?というと、イイデスネ!
そんなのはやったことがないという感じでした。不思議。

DSC01234 (400x300)
カエルくんたちのつぶやき
「ずいぶんのびたべ~」「んだな~おらのはっぱと、こうかんしてぇなあ~」「ちょーっとおっきすぎるんでねーの」



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/4-002ae052
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する