FC2ブログ
2019.06.27

ドイツロマンティック街道の旅 その4

ドイツ旅の4日目。
お城と言えば、これでしょう!
ノイシュバンシュタイン城。

いよいよこの日が、見学の日。
泊まったホテルからバスで15分。近い!
まず、シャトルバス乗り場へ。
IMG_20190521_160124_resized_20190627_123612937 (300x400)
バスに、お城のイラスト。
なんか、雰囲気違うよね、
とか話しつつよーく見ると、タイヤにベンツのマーク。
おっ、さすがドイツ!

シャトルバスを降りて少し歩くと、前方に吊り橋が。
IMG_20190521_164105_resized_20190627_123612334 (400x300)
添乗員さん、「私は苦手なのでここで待ってますから」
というので、一瞬躊躇したけど、
見たら割としっかりした吊り橋。
IMG_20190521_164239_resized_20190627_123613657 (300x400)
でも私もあまり得意ではないので、恐る恐る進み、
端っこの所で写真を数枚取り、ふと友人を見ると、
橋の真ん中でツアー仲間と、お城を背景に写真の取り合いっこ。

恐る恐るの割に、まあまあいい写真が撮れましたよー!
IMG_20190521_164443_resized_20190627_123613452 (300x400)

よく、色んなところで見かけるこの写真は、この吊り橋から撮ったものだったんだ~
そこからまた歩き、いよいよお城へ。
IMG_20190521_165653_resized_20190627_123612680 (400x300)
道を進んでいくと、林の切れ目から、
少しずつ形が違って見えて、
同じお城じゃないような気がしてきます。
IMG_20190521_170558_resized_20190627_123613213 (300x400)

いよいよ入口付近に到着。

さすがにザ・観光地。
添乗員さんがチケットを買う時間も決められているし、
そのチケットには入場時間が印字されていて、
その番号が入り口に表示されたら、5分以内に入場しないとアウト!

緊張しつつその時間を待ち、入り口でチケットを機械に読み取らせ、バーを押していざ入場。

訳あって孤独だった王様が、山にこもって
贅を尽くしたにも程がある、
(とても書ききれ無いので、詳細は調べてください)
ため息の出る調度品、室内装飾が次から次へ...

こんな凄いものを残してくれてありがとうございました、という気持ちと、
あまりの横暴さに、当時の周りの人々は、
どれだけ苦しめられたかを思うと、
非常に複雑な思いになります。

吊り橋から見た、美しいけどどこか悲しげな佇まい、
王様の寂しさが表れているのかな~

帰りは歩いて山を下るか、
馬車に乗って(自腹)降りてください、
と言われ、(時間は同じ)
IMG_20190521_185211_resized_20190627_123613935 (400x300)
寒かったので歩いて降りて、昼食のレストランへ。
IMG_20190521_191651_resized_20190627_123612139 (400x300)

ロールキャベツ、そしてまたクリーミーこってりマッシュポテト!
ご馳走感があるからなんだろうな~。
こう、立て続けに出てくると、
ただの茹でたジャガイモか、フライドポテトの方がまだいいと思ってしまう。

疲れてなければいいんだけど・・・

そしていよいよ、友人が一番行きたかったという、
「ローテンブルク」へ!
また、バスに乗って4時間。
これだけバスに乗り続けると、もう、4時間も、あ、そうですか、っていう感じになってくるから、
慣れってすごいです。
IMG_20190522_013423_resized_20190627_123611931 (400x300)

無事、早めに到着したので、街歩きをしながら、夕食の買出し。
翌日のリサーチをしながら、時間を有効に使えるように、
レストランには入らず、ホテルで食べることに。

パン屋さんで美味しそうなパンとケーキ、スーパーでいちごとサラダ、
奇跡的にテイクアウトできるコーヒーを調達。
IMG_20190522_023923_resized_20190627_123611711 (400x300)

日本のようにお湯が沸かせるポットがホテルにはないし、コンビニも、自販機もない。
スーパーで、冷たいコーヒーでいいか、と諦めかかけたとき、コーヒーマシーンが!

この旅で、一番しっくりくる夕食だったかも・・・

つづく










スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/428-720711f4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する