2013.07.19

コンパニオンプランツ

あちこち、大雨で大変です。
日本全国、次はどこで何が起こるか、わかりません。

いつでも、何かしら備えをしなくてはいけないですね。

雨続き、しかも、今日などは寒い!
それでも畑の野菜たちはまあまあ順調に育ち、
遅ればせながらミニトマトがやっと色付いてくれました。

色付いてから思い出しました。
赤と黄色を植えたことを。

DSC03508 (300x400)

DSC03509 (300x400)

食べ比べると、黄色の方は、酸味が少なく甘いんですね。

この写真で、ある事に気付いた方、いらっしゃるでしょうか。
ちょっとした私のこだわりに。

「できるだけ、お金をかけない」が、わたしのモットーの畑仕事。
答えはトマトの茎を支柱にとめる紐。

今や、ペタンと挟む、簡単なテープも売っていますが、そんなのにお金をかけていたら、
いくら無農薬・有機栽培の高級(?)野菜でも、買ったほうが安い!
なんてことになってしまいますから、紐は、綿の古着を細く切って使っています。
これなら、自然界に戻りますから、始末も簡単。

ただのケチだろ!って?いえ、筋金入りのケチです!

今日はナスも取れたので、トマトソースのナスとホタテのパスタにしてみました。
思いのほか、水々しく甘く、とっても美味しいナスでした。

今年は、わりと、どの苗もいい感じに育っていて、これからが楽しみです。

去年から、「コンパニオンプランツ」の本を見ながら、いろいろ試していますが、
これ、本当によく育ちます。

トマトならニラ、ナスにはパセリ、ピーマンにはつるなしインゲンなど、
相性のいい植物を近くに植えると、お互いがお互いに寄ってくる虫を寄せ付けず、
病気の発生も抑え、結果、よく育つということで、いいことずくめ。

自然の摂理を理解すればいいということですね。
まだまだ自然から学ぶことはたくさんあります。

ところで、ひとつお知らせです。
8月の下旬あたりから、工房の改装をすることになりました。
そのために、これから、工房内を片付けなければなりません。
(た~いへん!!!)
今年、工房でのイベントを何もしていませんでしたが、
改装前に、「在庫一掃セール!(メッセンジャーは除く)」を開催することにしました。
ついでに、骨董品やら、ガラクタやらも一緒に並べることにしました。

来ていただいた方には、もちろんお茶やお菓子も!
時期は、8月上旬を考えています。

決定次第お知らせしますので、もう少しお待ちください。
是非、皆様、遊びに来てくださいね~!







スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/tb.php/94-6f11b4fc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する