2017.03.26

スペインの旅 その2  バルセロナ

マドリッドから国内線で約1時間。
夜のバロセロナに到着。

ホテルの前にはバスが停められないらしく、
少し離れたところから、みんな、キャリーバックをゴロゴロ引きながら移動。

夜の石畳の街に何とも言えない騒音が響き、
無言で歩く、約30人のアジア人。

すれ違う現地の人達は、「なんだ?この集団?」と、言いたげな表情。

DSC06968 (400x300)

今回のホテルは、なかなかゆったりしたホテル。
洗面台の形も洒落ています。

DSC06973 (400x300)

さくっと夕飯を食べに、近くをぶらつき、
安めのピザ屋に入り・・・
DSC06977 (400x300)
こっちは、ワインやビールがジュースの値段とかわりないので、
とりあえず、飲み物はワイン。

このタイプのピザ屋は、大きな四角いピザが既にケースに並んでいて、
注文するとすぐに温めて出してくれる、ファストフード店タイプ。
でも、味は本格的。トマトもたっぷり。

一息ついたので、少しだけ街歩き。

DSC06981 (400x300)

もう、11時近いのに、アイス屋さん、営業中。
ジェラートの本場、イタリアに行った時は、寒かったので、あまり食べたい気持ちにならなかったけど、
今回は、暖かく、なんとなく、食べたい気分に。
DSC06982 (400x300)

ワッフルが、スプーンの代わりになっていて、これはいい!
ゴミも出ないし。
どうも、あの、プラスチックスプーンが付いてくるの、未だに好きになれない。

岩手だったら、南部せんべいでも四ツ割ぐらいにして、刺してくれたらいいのに。
「ごませんべいにしますか?ピーナツせんべいにしますか?」なんて、選べたりしたら、
ご当地グルメ的で、人気になるのでは?

翌日。
いよいよ観光初日。
今回のツアーは、半分ぐらいが自由行動。
この日は、昼ごろまでゾロゾロ歩きとバス移動。
まずは、ホテルから歩いて、街中観光。

アルファベットのオブジェ。
すみません、なんのオブジェかはわかりません。
DSC06996 (400x300)

写真の真ん中あたり、
落書きのようなのは、ピカソの絵。
DSC06997 (400x300)

世界遺産、サンパウ病院。
ヨーロッパは、石づくりの古い建物が多いから、世界遺産は珍しくないし、
世界遺産じゃなくても、見ていて飽きない建物ばかり。
DSC07000 (400x300)

通りの間に、いよいよサグラダファミリアが少し見えてきました。
DSC07003 (400x300)

だまし絵が書かれた壁面。
原寸大なので、スーッと通ったら、全く気づかないでしょうね・・・絵だということに。
DSC07006 (300x400)

着きました!サグラダファミリア。
まずは、全景が見える写真スポットに案内され、
「さあ、みなさん、写真を撮ってください!」
と言われたので、早速撮り始めましたが・・・

そのスポットは公園ですが、観光客が次々来るので、
「あくどい商売をしているから、注意してください」と、直前に言われたのに、
危なく引っかかりそうに。

なんでも、風呂敷(のような敷物)を写真を撮影するスポットに敷き、
安物のお土産を並べ、写真を撮るのに夢中になる観光客が、うっかりそれを踏むのを待って、
言いがかりをつけて、法外な金額で売りつけるというもの。

商品は踏まなかったけど、その、布の端を踏んでしまい、下を見てビックリ。
おっと危ない!言われたばっかりなのに。

サグラダファミリアの形のマグネットなど、まあまあ綺麗なものが並んでいました。
それがまた、そこに立てば一番いい写真が撮れるだろうな~という場所。

DSC07012 (400x300)

そんな危ない目にあいながらも、池に映る「さかさファミリア」も撮り、

DSC07014 (300x400)

さあ、いざ、内部へ!

つづく

Posted at 10:43 | | COM(0) | TB(0) |
2017.03.22

スペインへ

いきなりですが、スペインに行ってきました。

ツアコンさんは、旅に行くことが生きがいなので、
旅に対して、夢、膨らむばかりですが
マイナス思考の親に育てられた私は、
3人揃って無事帰ってこられるか・・・とか、楽しみと不安とが半々。(これでも良くなった方ですが・・・)

とにかく、こうして、無事帰ってこられてホッとしています。
でも、歩きすぎたせいか、帰りの飛行機に乗る前あたりから膝が痛み、
数日後に控える空手の昇段試験をどうしようか、悩んでいるところ。
私がスペインに行く日を避けて、先生が日程を考えてくださったものですから・・・。

さて、飛行機は朝、成田を出発だったので、前日に東京へ。
1日東京をのんびり散歩。

天気もよく、どこか、公園に行こう!ということで、
今回は、浜離宮公園に行きました。
娘が確か、2歳になったかならないか、の頃、
義理の父母も一緒に行った、懐かしい場所。

何が楽しかったのか、娘が歩く歩く・・・
「よく歩く子だね~」と、義理の父母に言われましたが、
いま、当の娘に聞いても、「なんでだろうね」

菜の花が満開で、

DSC06931.jpg

雪の世界から、いきなり菜の花満開の世界へ行くと、
なんだか、不思議な感覚。

梅も結構咲いて

DSC06939 (400x300)

これが楽しみ、お茶屋でお茶を頂き、

DSC06949 (400x300)

3人だったので、3種類のお菓子をだしてくれました。

特に富士山が、ため息の出るような繊細さ
DSC06952 (400x300)

公園を出て、築地まで歩き、海鮮丼を食べ、
娘が、東京タワーに行きたいというので、移動。

娘だけ一度行ったことのある蝋人形館、見てみるか、という気になったものの、着いてみたら既に閉鎖。
そういえば、テレビで閉鎖した、と、言っていたかも・・・と、着いてから思い出した。

でも、スカイツリーほどじゃないけど、色んなショップがあって、まあまあ楽しめる場所になっていました。

泊まる宿のある田端まで移動し、荷物を置いて、
私と娘は初めての、巣鴨商店街へ。
さすが、お年寄りの原宿、賑わっているし、美味しそうなものや、
身近なものが安い!

しかも、閉店が早い。
だいたい6時で終わり。

スペインなら、ここから1日が始まるだろう!って言われそう。

翌朝、久々の成田。
トイレを探していたら、TOTOで作った、ショールーム兼トイレ。
個室が広々。
なんだか色んなところが変に光って落ち着かない。
まあ、「アートトイレ」って思えば。

DSC06964 (400x300)

さあ、まずは、マドリッドまで14時間。

DSC06966 (400x300)

成田をお昼前に出て、着いたのは、夕方5時半。

マドリッドから、国内線で、すぐバルセロナに移動。
フライトの時間まで、初、スペインでの飲食。

DSC06965 (400x300)

とにかく、いつでもアルコールを飲むのが旅の楽しみのツアコンさんは、まず、ビール。
(既に機内で、ビールもワインも飲み放題でしたが・・・)
娘はもちろん、美味しそうなもの。(フローズンヨーグルトのフルーツトッピング)
ちなみに私はスッキリ、レモネード。(ボトルがおしゃれ)

さあ、あと、約1時間で、バルセロナ。
14時間に比べたら、あっという間。

イタリアに行った時は、乗り換え便だったので、10時間+3時間ぐらいだったけど(到着まではほぼ1日)
今回の、直行便で長いほうが、辛かったかな~。

つづく



Posted at 00:47 | | COM(0) | TB(0) |
2017.03.09

猫のご飯入れ

今日は県立の高校入試だったようですね。
この日って、結構雪が降る確率が高い?

我が家、また、少し積雪が増えたかな。
溶けては降り、降っては溶け・・・
増えているのか、減っているのか、微妙な時期です。

最近の作品から。

注文の、猫用ご飯入れ。
飼っている猫の顔をそれぞれ入れて欲しいという。

焼く前。
P3050963 (400x300)

焼き上がり。
P3090964 (400x300)

あまり変化無し?

外側にも足形でも入れて、ということで・・・
P3090972 (400x300)

一つ一つはこんな感じ
P3090965 (400x300)
これは、濃淡がなかなかうまくいきました。

これも、まずまず。
P3090966 (400x300)

クロネコは・・・
P3090970 (400x300)
目を開ければ良かったですね。
焼けば、もう少し、目がはっきりするかな~と思ったけど、
そううまくは行かなかった。

この成功、失敗の一つ一つが、貴重な技術の積み重ねになります。

Posted at 23:43 | 作品 | COM(0) | TB(0) |
2017.02.28

岩手山が見える!

暖かめの冬も、2月に入ってまあまあ寒くなり、
雪もまあまあ増え、結局、例年並みな積雪になってきました。

でも、なんといっても、向かいの青年の家の林がなくなったので、
雪が溶けやすくなり、家の前の駐車場はアスファルトが出ています。
P2270956 (400x300)

今までは、この時期は、厚い氷に覆われていましたから、大きな違いです。


おととい、家の裏の方から、重機の音がするな~と思っていたら、
畑の向かいの土地に生えていた木が、バッサリ。

我が家と同じ頃に分譲されて、老夫婦が購入し、
綺麗なツツジがぐるりと植えられていたのに、数年したら放置され、
あとは、勝手に生えてきた木に覆われ、鬱蒼としていた場所。

売れたか、売るためか、すべて切り倒されました。

今日、行ってみたら、あー、なんて広々した眺め!
こんなだったっけ?

P2270955 (400x300)

岩手山がほぼすっかり見える。
見事に電線がさえぎっているけど・・・

熊がひょいと出てきそうで怖かったけど、これで少し安心、かな?

おとといは、そんなことにならなければいいけど、と心配していたことが的中。
伐採作業中に、木が電線に引っかかり、停電。

我が家に来る電線ではなかったから良かったけど、
復旧工事が終わったあたりで、10分ぐらいだけブレーカーを下げてくださいと。

それで済んだからまあね・・・。

これからは畑に行くたびに、いい岩手山の景色が見られて、気持ちが良さそう。
やっぱりいい山ですね~


Posted at 00:18 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2017.02.19

1つ1つ丁寧に

2~3ヶ月に1度、結構通ってきている生徒さん。
一つ一つとても丁寧に作っているので、完成度が高く、
デザインもじっくり考えて、オリジナリティのある作品を作っています。

今回も、図案をトレーシングペーパーに描いてきて、
線の裏に鉛筆で黒くして、器に図案を写し・・・

P2160948 (400x300)

図案は、雑貨屋さんで見つけたお盆から写してきたとのこと。

器は前回(2週間前)作っていった小皿。
私が白化粧を施しておいたもの。
ビニール袋に入れて、乾燥しきらないようにしておきました。

トレーシングペーパーの図案を写したところを線彫りしていきます。

P2160950 (400x300)

微妙に図案をずらして、ちょっとづつ違う模様の配置。

P2160952 (400x300)

素敵ですね~。
さて、どんな風に焼けるでしょうか?

Posted at 00:45 | 陶芸教室 | COM(0) | TB(0) |